いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

「考えすぎなのは自分だけじゃない」って思えたら心強くない?

スポンサーリンク
PR
画像タイトルや代替えテキスト
かるアウトプット

 

「かるアウトプット」というカテゴリが、このブログにはあります。

 

これは、私が思ってること、感じてることを、

ただアウトプットしたいがためのカテゴリ。

 

誰のため、という観点はなくて、

自分の頭にずっと言葉がとどまっているのが気持ち悪いから吐き出す、

みたいな感覚で書いています。

 

 

…まあ、他の記事もほぼそうなんですけど。笑

でも、「かるアウトプット」はその中でも最たるもの、という感じです。

 

だから、あんまり積極的に書いてなかったんです。

ちょっと遠慮があって。

 

私の頭の中なんて、見せて何になるんだろう?みたいな。

 

ここは自分のブログなんだから、誰に遠慮することもないはずなのに。

つまらなければ読まれない、ただそれだけの話なんだけど。

 

なんだけど。

なんでかね。

遠慮しちゃうのよ。

 

でも、ここ最近、嬉しいことに、

この「かるアウトプット」を読んで、

共感しました、言語化してくれてすっきりしました、みたいな感想を

ちらほらいただきまして。

 

私、このカテゴリの記事が、人様の役に立つなんて、全然思ってなかったので、

本当にありがたくて。

同時に、こうしたいな、と考えていたことの、

背中押しをしていただいたたような気がしたんです。

 

それは、このブログを、

「考えすぎ、気づきすぎの私をありのまま表現してみる場」にすること。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

基本は自分のためなんだけど、

そうすることで誰かの役に立つかもしれない、とも思ったんです。

スポンサーリンク

ただの自分語りだけど、書く意味もあるのかもしれない

 

おそらく私はHSP気質です。

何度か、記事にもしましたね。

 

 

「考えすぎ」とよく言われたし、それを欠点だと思って、直そう直そうとしてきました。

 

欠点だと思っているから、

そのまま書くことはとても気が引ける行為でした。

 

まだ直すべきところがたくさんある、ということを自分でも認識するような気がして。

私にはこんな欠点があるぞ!とさらけ出すような気がして。

かっこ悪いところばかり、みせる気がして。

 

 

でもですね。

そんなところも、Twitterやブログで思い切って書いてみたら、

共感していただける方が出てきたんです。

 

 

数は多くないです、けど、確実にいらっしゃって。

 

 

もしかして私みたいに考えてる人って、もっといるのかも。
だから、私の思考をそのまま表現することで、「自分だけじゃない」ってほっとする人もいるのかも。
それって、少しは書く意味があるってことなのかも。

 

 

そう思い始めました。

 

 

そして、思い出しました。

私も、自分と似たような考えのブロガーさんの記事を読んで、

「私だけじゃないんだ」と安心できたことを。

「私だけじゃない」と思える心強さってあるよな

 

・SNSで見たくないものまで目に入ってしまって疲れる
・だけどそれを自分の感性のせいにしちゃう
・だから感じたことを素直に言えない
・言ってしまったら後悔しちゃうこともある
・ポジティブな気持ちや行動をしようと思っても、なかなか続かない
・一度こうと決めたことも、ブレてしまって、一筋縄ではいかない

 

ねこまにあ
ねこまにあ

これはほぼ私です。

 

そんな自分に嫌気がさしたり、考えることに疲れていました。

それでも一人で抱えるしかなかった。

 

 

でも、

Twitterを始めてから、

私と同じような人が、少なからずいることを知りました。

 

その時、ちょっとだけ、ほっとしたんです。

自分だけじゃないんだって。

 

だから私も、自分から発していくことで

人知れず息苦しさを抱えている人に、届けることができたら…

 

自分だけじゃないと思えたら、もしかしたら、心強いのかな?

「考えすぎ」も誰かの役に立つのかも

 

そう思ったら、私がただ考えたことを綴ることも、

無駄ではないのかも、と思うようになったんです。

 

これは書く意味があるのか?と迷っていたことにも、

価値が出るのかもしれない。

 

 

だから、実験的にではありますが、

結論が出なかったり、カッコ悪かったり、

ブレブレだったり、笑

そんな私も、誰に遠慮することなく、ありのまま表現してみようかなと思います。

 

 

誰かのために、というよりも、

私がこれまで遠慮していたことを解禁する感じ。

結果的に誰かのためになったら嬉しいな、みたいな。

 

 

実は、今までやっていたスタンスと、あまり変わりないんです。

 

でも、あまり表現してこなかったことも、言っちゃってもいいのかな?

と思うようになったから、やってみよう、という話です。

 

 

書くことで、私には、自分を客観的に見れる、というメリットが生まれます。

自分の嫌なところ、まず直そう、と思うんじゃなくて、

まずしっかり知ろう、と思い始めたところだったんです。

 

自分のためにすることが、誰かのためにもなるなら、ものすごく嬉しいですし。

 

 

 

とかって!とかって!!

そんなこと言っておいて、やっぱり「かっこつけたい」みたいな気持ちになって、

素直に書けないこともあるかもしれない!

 

 

でも、それでも、そんなブレブレもふくめて記していこう、と

今は思っています。

 

 

悩んだとき、迷ったとき、

ちょっと覗いて、

「あ、私だけじゃないんだな」って、少しだけほっと一息つける場になったら嬉しいな…

 

 

という、勝手な想いを綴ってみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました