月2~3万の投資を地道にやっていく。

投資

 

先日、何気なくツイートしたものが、

予想以上の大反響をいただきまして。

 

 

ねこまにあ
ねこまにあ

このいいね数は間違いなく自分史上最大の反響です( ゚Д゚)

 

その上、

このツイートをきっかけにブログにまとめてくださる方まで

いらっしゃいました。

 

 

ありがたや…(T_T)

 

せっかくなので、

私自身もこのツイートをきっかけに思ったことを

記事にまとめたいと思います。

 

先に結論を言うと、

コツコツ投資だって立派な投資だよね!?

という話です。

 

先の二人と同じなんかいっ!笑

 

ですが、ツイートをした背景や反響に思ったことなども

正直にお話ししながら参ります。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

月数万円投資でも堂々と投資家と名乗っている立場として語ります!

ツイートをした意図と、反響に思うこと

 

もともとは「2~3万円投資してる方はいますか?」

と呼びかけたツイートでした。

 

しかしおそらくどなたかのリプをきっかけにして、

「私はこれくらい積み立てている!」という

自己開示大会に発展したのは面白いなあ、と思って見ていました。

 

同時に、自分が意図した内容から乖離していくことに

すこし戸惑いを覚えたのも事実です。

言葉とはそういうものかもしれませんね。

 

とにかく反響をいただけたのは、

私にとって、とても有意義でした。

ありがとうございます。

ツイートした意図

 

そもそもなぜこのツイートをしたのか、先にお話ししますね。

 

ブログやTwitterで発信をしていると、

ありがたいことにフォローしてくださる方が増えてきました。

 

フォローバックする際、

私は必ずプロフィールと直近のツイートを見てからするのですが、

投資垢を運用している方って、

プロフィール欄に運用金額を書いていることが少なくないんですね。

 

その金額がまあ多いこと多いこと!

〇百万なんてザラ。

1千万以上だって珍しくない位。

 

ちょうどこのツイートをする直前、

たまたまフォローしてくださった方のプロフィールが

「〇千万運用中」という内容が続いていたので、

見て思わず、

「え、Twitterの投資垢ってこれが多数派なの?」

と思ったと同時に

「私みたいに少額をコツコツ積み立ててる人っていないのかなあ?」

という素朴な疑問がわいてきました。

 

普段絡んでる方の中にもきっといらっしゃるはずなのに、

それを前面に出している方にあまりお会いしたことがない。

月数万円をコツコツ投資してます、という方よりも、

それよりも大きな金額を明示されている方のほうが多い印象を私は持ちました。

 

仲間を見つけたい。

 

メンタルが弱いのかもしれないけど、

純粋にそう思ったことが、

ツイートをした背景です。

反響に思うこと

 

ありがたいことに沢山反響をいただく中で、

「ほかの人がどうであろうと関係ない」

「優劣ではない」

という反応もありました。

 

それはもう、おっしゃる通りとしか言えません。

 

真面目なこと言うと、

それぞれの経済状況や家族構成、投資目的、

あらゆる環境に投資金額は当然のことながら左右されるわけで、

本来であればこんなツイートなんてする意味はない。

 

 

 

…けど、意味がなければこんなに多くの反響はないよなぁ。

やっぱり、私と同じように、

自分なんて…と思っている人がたくさんいらっしゃるんじゃないかな。

 

 

 

「他人なんか関係ない!堂々としてろよ!」

て言うのは簡単なんですけど、

周りにそういう人がいなければなかなか声を上げられない、

周りと違うことを不安に思う、ということって、

ごく自然なことな気がしているんです。

 

だから、手を挙げてみた。

そしたら、予想以上に多くの方が集まってくれた。

 

おそらく、集まってくださった方のほとんどが

「人と比べるものじゃない」なんてわかっていたと思うんです。

頭でわかってても、

不安になる気持ちはあります。

少なくとも私にはある。

 

せっかく集まってくれたんだから、

そういう人と一緒に頑張りたいなぁ…なんて思ったりしてるのが

正直な気持ちです。

何を頑張るかはわからないけど。。

せっかくなのでコツコツ投資を圧倒的に正当化してみよう~定量編

 

もうひとつ、私があのツイートができた背景には、

なんだかんだ自分の投資スタイルに自信を持っていたから、というのもあります。

矛盾しているようですけどね。

じゃないとさらけ出せない!

 

少額投資はムダ理論もあるけど、

私はこの方法が好きだし性に合ってると思っています。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

まずもって万単位の投資を少額だなんて言いたくない!

 

ということで、

コツコツ投資を圧倒的に正当化してみたいと思います。笑

自分のためにも。

 

2~3万円の投資が適切である説

 

最近見つけたこちらの記事では、

バンガードの教えも引用しながら、

月2~3万円の投資について語られています。

 

庶民の投資は月2万~3万円からで十分なのだ
個人投資家の視点から投資信託やETFを使った国際分散投資についての考察と実践方法を研究するブログです。

 

私がこれから書くよりよほど的確で

理論的な展開をされているので、

これだけ読んでも十分正当化できると思います。笑

ぜひどうぞ。

 

月3万円、3%運用、20年で1000万円、全然少額じゃない!

 

私がやったシミュレーションでは、3万円を20年間積み立てて、

平均利回り3%ちょっとで運用出来れば1000万円になるんですって。

 

㎊

※モーニングスターHPにて試算

 

これを少額と私は呼べない。

めっちゃ資産形成じゃん!と思う。

 

せっかくなのでコツコツ投資を圧倒的に正当化してみよう~定性編

でも、ふと不安になるときってあるんですよね。

ツイートした時の私がまさにそれ。

 

だからまた不安になった時に見返せるように、

コツコツ投資のメリットだと思うことを

自分なりにまとめておこうかなと思います。

「ないものとしてたお金」から利益が出るとうれしい

 

飽くまで私の考えですけど、

積立投資に回しているお金は「なかったもの」として考えてます。

収入とカウントしてない。

 

だから、マイナスになってもそこまで悲観せず

いつか戻るでしょう、くらい気長に待つことができるし

プラスになっていれば

「なかったもの」から出た利益として

ただただ幸運に思えます。

 

それができるのは

少しずつコツコツだからかなー。

関心を持つ→知識が増える

 

どんなに少額でも、

たとえば100円とか1000円とかだとしても、

「ワタシ、投資をしている!」と思うと不思議と関心を持つものです。

 

本屋に行ったら投資関連の本をつい手に取ったり、

日経平均などの指数を気にしてみたり。

 

今まで関心がなかったことに、

興味が出てくる。

 

すると、今のファンドでいいんだろうか?とか

もっと増やせる方法あるんじゃないか?とか

色々試行錯誤するようになる。

 

そうなると、無限インプットアウトプットループに入るので

どんどん面白くなってくる…こともある。笑

 

実際はそこまで時間が取れなくて

放置ということもあると思うので、「こともある」にしました。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

放置できるのも積立の強み!

成功体験を積める

 

投資したファンドがプラスになっていたり、

長く続けられるようになってくると

「投資して成功した!」という実感がわいてきます。

 

自分で選んだファンドが結果を出してくれるのってうれしいから

気分がよくなりますよね。

そして、このまま続けてみよう、ってわくわくできる。

成功体験が、継続力につながっていきます。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

なんかこの分野だけざっくり!笑

続けやすい

 

一番のメリットはこれかな、と思います。

無理のない金額だから続けられる。

 

投資にお金を回しすぎて

普段の生活が貧しくなってストレスがたまってしまうのでは本末転倒だと思うのです。

だって、豊かになるために投資をするのだから。

 

「貧しくてストレスがたまる」基準も人それぞれ。

生活がカツカツでも将来を思ってめいっぱい投資額を捻出するのが楽しい人もいるし、

毎日を楽しく過ごすために投資額を少なめにする人もいる。

 

周りがそうしているからといって

必要以上に倹約をして

「投資」自体をストレスにする原因にならないように…

と、これは自戒です(;^_^A

まとめ

 

圧倒的に正当化しました。

これからまた私が迷ったときには

これを見返して落ち着くことができそうです。

 

投資金額は関係ない。

大事なことは、離脱しないこと。

 

10年以上積立を続けてきて、

続けることってほんとに大事だなって思っているので、

私はこれからもコツコツと続けていきたいと思います。

 

ずぼらで面倒くさがりで積み立てるしか能がない私ですけど

これからも堂々と投資家と名乗ります。(๑• ̀д•́ )✧ドヤッ

 

ねこまにあ
ねこまにあ

投資に正解はない!

名乗ったもん勝ち!

 

今日も気づけば3000文字超え。笑

ここまでにします!

お付き合いありがとうございました。

コメント