いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

「母親ならポテトサラダくらい作れ」にドン引き。愛情=手間暇という呪いを解きたい

オピニオン

ポテトサラダ。

 

ネットニュースで話題になっていたのでツイートを見に行きました。

 

 

すごいバズってるので実際見られて

何かしらの感想をお持ちになった方も多いのではないでしょうか。

 

どんな感想をお持ちになるかは各人の自由なのですが、

今これを読んでいるあなたが

もしこの「高齢男性」に多少なりとも共感をされているのであれば

この先読み進めないことを強くお勧めします。

 

なぜならば、これからこの価値観を全否定するからです。

私が価値観の全否定することなんてなかなかないですよー。

それぞれでいい、って思ってる派ですからねぇ。

 

でも、この発言は一字一句嫌いです。

大嫌いです。

 

今からその理由を語りますので、

改めて言いますが

高齢男性側のご意見の方は以下の方法でこの先読み進めないことをお勧めします。

その他、価値観の否定について否定的な方も、同様に。

 

選択肢は3つです。

①戻るボタンを押す

②閉じるボタンを押す

③他の記事に飛ぶ。

 

私のおすすめは③です。

そうですね、こんな記事なんていかがでしょうか。

こちらからどうぞ。

では、ごきげんよう。

「債券」について私の意見
「債券」と「債権」 👼“口語なら響きが同じなんだしそこまで誤字に目くじら立てなくてもいいじゃん” 👿“漢字の違いで意味の違いを表現するのが文語じゃん” どっちの自分もいる&#...

 

 

 

 

はい。

読みたくない方が離脱されたところで、

まずは率直に感想を。

 

 

引いた。

すごく引いた。

 

 

結構、考えたんですよ。

スマートに風刺する方法とか、表現とかをね。

 

だけど、これしか浮かばなかった。

 

 

冷静に分析すると、

ドン引きポイントは二つです。

 

①価値観の押し付け

②弱いところを突いてくる卑怯さ

 

 

 

①についてはもう、

この二つのフレーズににじみ出てますよね。

 

「母親なら」「ポテトサラダくらい」

 

母親=料理を手間暇かけて手作りするべき

ポテトサラダ=簡単に作れる

という決めつけ

 

まずもって、料理が簡単かどうかなんて、

その人によりますよね。

 

よく料理番組で

「わあ!簡単にできますね!」とか言いながら作ってたりしますけど

「どこが…?」って思う時あるもん。笑

 

その、判断基準の不一致を前提にして言うと、

ポテトサラダは簡単ではない。

 

「サラダ」なんていう名前でちょっと簡単にできる風、

ハードル低い風に見せてるけど

めちゃ手間かかりますよね。

 

ジャガイモの皮むいてゆでてつぶして…って

ジャガイモだけで何工程あるの。

 

あと、地味に洗い物が面倒。

道具たくさん使うし汚れ落ちにくいし。

 

料理ってつくるだけじゃないんですよね。

洗い物までして料理なんだよね。

 

その過程を一気に省略できるお惣菜やテイクアウトは

家事に使う時間を大幅に減らすという観点では

むしろコスパがいいんじゃないかと思えるくらいなんですよね。

その考えが欠如してるよね。

 

そして、「母親なら」っても言ってるけどこの人。

母親で、子供を見るのに時間がかかるからこそ

そこに時間を使うために

お惣菜を選ぶというのは決して悪いことではないと思いますよ。

 

 

つづいて“②弱いところを突いてくる卑怯さ”について。

 

 

とは言ってもね。

たぶん、たぶんだけど、

このポテトサラダを手に取ったお母さん、

ちょっと罪悪感あったと思いますよ。

子供にお惣菜出すなんて…って。

 

でも、疲れてたとか、今日は作りたくないとか

あとわかんないけどもしかして近々家を空けるから

余計な食材を買いたくないとか、

何かしらの理由でお惣菜を選択したんだと思いますよ。

推測の域を出ないですけどね。

 

それのどこがいけないんだっていう。

 

そら、毎日お惣菜ってなったらどうかなって思うけれども、

適切に使えば先の通り、こんなに便利でコスパがいいことはないんだから。

 

それでも、どっかで手抜きだな、ごめんって

罪悪感もって選んでると思うよ。

 

意図してか知らないけど、

そこを突いたのは非常に腹立だしいよね。

 

こういう押し付け輩がいるから、

「こうしなきゃいけない」って自分を追い詰めちゃう人が出るんだよね。

 

 

私の個人的な考えですけど。

 

母親は、元気でいることが一番の仕事だと思うんです。

毎日手間のかかる手料理を作ってても、

ずっとイライラしてたりぐったりしてる母親を見てる子供は

幸せなんでしょうかね。

 

お惣菜を出される日があっても

母親に笑顔で接してもらうほうが

幸せなんじゃないかなって思うんです。

 

ええ、これは考え方次第ですよ。

次第だからこそ、

外野から口出されることじゃないですよね。

 

それぞれの母親の体力とか家庭の事情とかで選択してるんだから。

責任もって育児してるのはその母親(と家族)なんだから。

 

万が一その親子のことを思ってその高齢男性が言ったとしてもですよ。

大きなお世話、としか思えないし、

そのポテトサラダを買おうとした母親が

今後「料理は自分で作らなきゃ」っていう

変な呪いにかかって

頑張りすぎないといいなって。

 

だからこそ、

この発信者の方がとった行動は

咄嗟なのにとても素敵だなって思いました。

 

「大丈夫だよ」っていう

その想いが伝わってるといいな。

 

 

私の結論。

 

手間暇=愛情だと決めつけずに、

元気でいるためにサボれるとこはサボってもヨシ!

それを外野にとやかく言われる筋合いはない!

 

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました