いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

日経新聞電子版に掲載していただきました~普通の人による普通の投資を発信します~

スポンサーリンク
投資で大事にしていること

この度、恐れ多くも日経新聞電子版に

インタビュー記事を掲載していただきました!

 

ねこまにあさん、完璧を求めず実践(投信ブロガー)
「ねこのきまぐれブログ」を運営する「ねこまにあ」さんは、仙台に住む30代後半の専業主婦。夫と子供、そして大好きな猫と一緒に賃貸住宅で暮らしている。 ブログでは、投資で大切にしている考え方をはじめ、日常

 

きれいにかっこよくまとめてくださってます(*´▽`*)

 

依頼をいただいた時は「まさか私がこんな風に取り上げてもらえるとは…!」と

本当に舞い上がる思いでした。

 

それもこれもすべてTwitterでつながったご縁と、

細々とでもブログを続けてきたおかげだな、と

普段仲良くしてくださっている方や

読者様にも感謝の思いでいっぱいです。

 

冷静になってから、

私のインタビューに価値あるかな??って

ちょっと不安になったんですけど(;’∀’)

 

今回のことをきっかけに、

改めて自分の発信価値ってなんだろう?と考えるいい機会になりました。

スポンサーリンク

私の発信に価値があるとすれば普通であること

 

今回インタビューを受け、

自分の過去や現在の投資を振り返って改めて思ったのは、

自分って普通だな…ということ。笑

 

Twitterの投資界隈で多くのフォロワーさんがいらっしゃる方って

何かしら個性の秀でた方や

キャッチーな発信をしてらっしゃる方が多いです。

 

・運用額何千万(億超えの人も)

・入金力10万円以上

・年収1000万超え

・パワーカップル

・セミリタイヤ、FIRE

・投資が趣味!

などなど。

 

そこにあこがれて、経済的自由を求めてフォローする方が多いのでしょう。

だからこそとても有益なことだと思います。

私にはできないことなので、尊敬もしています。

正直言って、うらやましく思う時も、ある。

 

もちろん、ご本人の努力の賜物であることは、わかっています。

でも、私はそれを見ていてどこか、

「他人ごと」「別世界の話」としてとらえてしまうのですよね…

 

なぜなら私はそんな世界とは縁がない、

ごく普通の家庭で生活をしているからです。

 

・奨学金あり(今は完済)

・シングルインカム(年収は一般的、世帯年収で言ったら低い方かも…)

・車あり

・子供あり

・投資は趣味じゃなくて手段

 

資産形成という観点で言うと、

いい条件とは言えないと思います。

 

 

夫婦ともに奨学金を借りて大学を出たので、

借金総額は二人合わせて1000万円ほどありました。

 

今は事情があって私がどうしても外では働けないので

しばらくはシングルインカムのまま。

それでも家族が普通に暮らしていけるだけの収入を稼いでくれる夫には

感謝していますし、

そこに不満は全くないです。

 

余談ですが毎月給料日に諸々の振り替えをする時、

必ず「今月も毎日お疲れさまでした。ありがとう。」

という言葉だけは欠かさないようにしています。

改めて言うと恥ずかしいですね。笑

 

地方なので車は欠かせず、

子供にも当然お金がかかります。

(だからどう、という話ではなくて、ひとつの事実として)

 

投資はただの手段でしかないので、

知識も使う時間も最低限。

どうしたら効率がよくパフォーマンスが出せるのか?と考えたり

資産配分をいじったり、ということよりも

他のことに時間を使いたい。

 

相場の動きに一喜一憂せずノンストレスで、

基本放置したまま時間をかけない、という楽さが

私にとって理想の形。

 

投資家としてどうなのかわかりませんが、

普通の人の感覚ってこんなもんだと思うんですよね。

わかんないけど。

 

それでも、

家族が幸せに暮らせて

老後の不安がない、くらいの資産形成はできるんじゃないかと思って

今コツコツと積立をしているところです。

 

私がやっていることなんて、

誰にでもできるんです。

本当に。

特別なことは何もしてないし、

時間もかけてないんですから。

 

それでも投資を始めたこと、継続してきたことで

お金についての不安はほぼなくすことができました。

 

お金の不安をなくすことって、

不思議なことに、資産額の大小によらないんですよね。

銀行員をしていた頃、それをたくさん目の当たりにしました。

何千万持っていても「まだ足りない」と欲しいものも買えない方も多かった。

 

一方で私は、何千万も資産を築くことはできない、

できたとしても遠い遠い未来になるかもしれない、

けど、今という時間を尊いと思い、

難しいことはしなくても

お金の面で将来を過度に悲観することなく生きていけることを

幸せに思います。

 

セミリタイヤやFIREを目指せる環境じゃないし、

私自身に個性やキャッチーなこと、

他の人よりも秀でていることは何もありません。

圧倒的な入金力もない。

だからこそ、

普通の人が不安なく過ごすための資産形成、というのが

私にできる発信価値かもしれません。

 

そんな風に思って、

ブログを続けていきたいと思います。

 

ちょっと語りすぎたので

書きたかったインタビュー裏話はまた別記事に。笑

 

続きはこちら

ゆるく語る日経インタビュー裏話
今日はゆるっといきますよー。 この記事の続きです。 これ、もっとふわっとインタビューの裏話を書きたかったのですが、 書き進めているうちに謎に熱が入り、 思いっきりまじめな記事になってしまいまし...

 

ねこまにあ
ねこまにあ

次はもっとゆるっとした裏話を!

 

前にもこんなことを考えてました。

私が発信する価値を考える
先日、普段よくお話しさせてもらうライナスさんの記事を読みました。 とても素晴らしかったので是非見てほしい。 分量自体はそれほど多くないので1~2分で読めると思います。 …と言ってもたぶんほとんどの人...

 

続けられたことだけは自信になってます。

ずぼらな私が積立投資を10年以上続けて来られた4つの理由
「積み立て投資を続けるのって実は大変なんだ」 こんな言葉をたびたび見聞きするのですが、 煽りではなく、私は本当にこれが理解できません。 ねこまにあ ただ設定して放置するだけじゃ…? ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました