憧れの人

500文字ブログ共通アイキャッチ 500文字ブログ

私には、憧れの人がいた。

 

その人の周りには、いつも人が集まってて

面白くて

思いやりがあって

明るくてしっかりしてて

でもなぜかほっとけない危うさみたいなものも、

いくらか持っていた。

 

一方でその頃の私は、

自分をよく見せたかった。

 

こう思われたい、という理想像があって、

それを目指した言動や行動をしていた。

 

その通りになっていった。つもりだった。

 

でも違う受け取り方をされていることに

気づいていなかった。

 

その態度が人を傷つけていたことを知って落ち込んだ時

憧れの人は私にこう言った。

 

「かっこつけてないで、さらけ出してみなよ」

 

その言葉に勇気をもらい、

私が包み隠さず本当の気持ちを言ったとき更にこう言った。

 

「いいじゃん。少なくとも私は今のねこちゃんの方が100倍好きだよ」

 

 

 

たぶん私は、ここから変わった。

 

あの時のことを思い出しても

今は落ち込まずにいられるのは

その経験を糧にして

前を向いていられるからだと思う。

 

そして前を向いていられるのは

この言葉をきっかけに

変わる努力をした自分を

前よりも好きだと思えるからだと思う。

 

ちっぽけな自信だけど

立ち直るために私は私なりに頑張ったから

そこは胸を張りたいの。

 

 

そしてその人にとても感謝してる。

 

 

 

 

 

このルールに則って毎日更新中!↓

500文字ブログ

コメント