いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

足りないものを貪欲に追求するのはやめた。

スポンサーリンク
PR
画像タイトルや代替えテキスト
本に学ぶ

 

ねこまにあ
ねこまにあ

本屋さんに「○○力」って本多すぎ問題

 

「鈍感力」「傾聴力」「客観力」。

まんまとマーケティング戦略に引っかかっているのか、

こんなタイトルの本を見る度に、「あ、自分に足りないものだな」と思い、

読みたくなってしまいます。

 

それはたぶん自分に自信がないからで、

空ろな器の中を何かで満たしていけば自信がつくだろうという

安易な発想だったんじゃないかなと思う今日この頃。

 

食事のバイキングみたいなもので、

あれもこれも食べてみたい、と欲張って器に盛ってみるけれども

結果的には全部食べられない、みたいな状態になっているんじゃないかな。

(例えが下手)

 

つまり、知的好奇心だけはあるけれどその情報を本当に欲してるわけじゃないから

読んでみたところでハラオチして行動までいってないことが多すぎるんです。

いい本だった、で終わることばかり。

 

そこで、

自分に足りないものを目に付いたそばから取り入れるのではなく、

自分が欲しいものを知り、それを求めていくほうが満たされるんじゃないか?と思って

実行することにしました。

その経緯をまとめます。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

足りないものがすべて必要なものじゃないよね!

っていうか、足りないものを全部満たすなんて無理だよね!

スポンサーリンク

本は読んだだけじゃ変わらない

 

なぜこんな風に思ったのかというと、

本はわりと読んでいる方なのに、身についてないと思うことが多いからです。

 

いわゆるビジネス本や自己啓発本みたいなのをたくさん読んでも、

一向に自信がつかない。

 

それはなぜか、と考えた時に。

 

読んで終わりだからじゃん?っていう当然の結果にたどり着きました。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

そりゃそうだよね。

読んだだけじゃ何も変わらない。

 

というか、読んで意識するだけじゃ何も変わらない、かな。

 

意識したら行動しないと変わらんもんね。

でも、心から納得してないと、行動に移しづらい。

 

 

足りないものをインプットするって、

すごく楽に満たされた気持ちになることだと私は思っています。

 

読むだけだから。

苦労しないから。

 

その先にある行動は、苦しいです。大変です。

したくありません。今の自分を変えることって苦しいもん。

 

でもそれではいつまで経っても変わらなくて、

ただの自己啓発本コレクターになっちゃうですよね。

 

 

まさにそれが今までの私で、

身につかないから満たされなくて、だからまた追い求める、っていう

悪循環だったなぁと思います。

 

 

それを打開するために必要なのは

自己分析したうえで自分が必要なことだけ補う作業かなと。

 

 

つまりこんな感じ。

×足りないものを無限に満たそうとする
〇こんな自分になりたいとイメージし、必要なものだけ情報として取り入れる

脱・自己啓発本コレクター

 

では、具体的にどうするのか、考えました。

①しばらく新たな自己啓発本は読まない。
②なりたい自分をイメージしたら、そのために具体的に行動する
③迷ったら今までに読んだ本からヒントを得る。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

全部今までやってたことと逆のことだ!

 

今の私にとっては、新しい本や情報を求めるよりも、

今までに得たものを深掘りして行動する方がいいんじゃないかな、

ということに気づきました。

 

そしてとにかく行動する。

やっぱり、意識するだけではだめで、

日常生活の中に埋もれて行ってしまいます。

「意識」→「行動」に変えられるように整理していかないと。

 

私の場合、目標に向かって頑張ろう、と思っていても

何かあった瞬間に「やっぱだめだ…」と自信喪失してしまうんですよね。

 

 

そういう時は、

ハラオチしていたことも全部「やっぱりあれはできる人が限られてるんだ…」とあきらめたり

「もう無理、私はやっぱり変われないんだ」と決めつけてしまったりします(厄介)

 

 

なので、インプット、アウトプットし続けて

「できる」という思い込みを継続させることがポイントになるんじゃないかなと思ってます。

 

 

そしてその継続的なインプットに使うのは、

これは人生を変えるな、と思えるくらいの出会いだった本たち。

 

・幸福のための人間のレベル論

・嫌われる勇気

・エッセンシャル思考

・「繊細さん」の本

 

これらを参考にして、自分なりにじゃあこうしたらいいかな?という仮説を立て、

行動し、修正しつつ、やっていきたいと思います。

 

アウトプットは、普段使っているノートにこっそりしていますが、

表に出せることはこのブログでも書いていこうかな。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

なりたい自分は「謙虚さ」「自信」「配慮」を持ち合わせた人!

難易度高いけど少しずつすこしずつ、ね。

 

まとめ:情報も、必要なものを必要な分だけ。

 

ないものはない、と受け入れる!

全部満たそうとしない!

必要なことだけ取り入れる!

 

本読みまくって、読んだ瞬間は満足するけど

結局行動しなくて何も変わらない自分はもううんざりです。

 

情報も断捨離すると決めたらすっきりしますね。

必要なものを、必要なぶんだけ。

 

 

…なんて言いつつ、

本当は、ちょっとこわかったりもします。

 

 

新しい情報を入れない、というのは、機会損失にならないか?

その中に、私が本当に欲しいものが潜んでる可能性もあるんじゃないか?って

それに出会う可能性を捨てるのは、こわいです。

 

でも今はそれ以上に、こんなに本を読んでるのに本質が変わってない自分の方が嫌。

一度これでやってみて、また気づくこともあるでしょう。

 

とにかく今は、行動のターンなのだと思うことにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました