いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

ネットの情報が玉石混合になる一因がわかったような気がしたオファー

スポンサーリンク
オピニオン

※今回の記事では、とあるサービスについての意見を書きますが、

私自身が利用したことがあるわけではなく、サービスの質がどうかというのは判断できません。

私はこう思った、というだけの話ですので、ご承知の上ご覧ください。

 

 

ブログをやっていると、たまにお問い合わせフォームから

仕事のオファーが来ることがあります。

 

こんな広告を載せてほしい、とか、

こんな案件があります、という広告主からのものがほとんどなんですけどね。

 

先日も、とあるサービスから、オファーがありました。

 

「ラーンビズ」というサイトを運営している会社からのオファーで、

ざっくり言うと「教えられる技術を売りませんか」という話。

 

拝見するに、自分が得意なことを誰かに教えてお金をもらえますよ、という感じらしく、

「投資」や「SNS集客」などのジャンル内で自分が教えられることを出品し、欲しい人とマッチングさせてるサイトみたいですね。

 

それ自体が悪いわけではないと思いますが、

「ん?」と思ったのは、そのオファー内容。

「出品するだけで報酬が発生しますのでお気軽にどうぞ」と書いてあったんですね。

 

 

サイトを見てみると、最低単価5,000円で売っていました。

てことは、「これなら教えられるかな」って「気軽に」出品したことを、

誰かが「5,000円(以上)で」買うってことですよね。

 

 

情報を5,000円で買うって、結構な高額だと思います、私は。

良質な本でも2,000円もあれば買える中での、5,000円…。

 

であれば、それなりに高品質な情報でなければいけない、と私は思ってしまうのですが、

それを「気軽に」と促してしまうんですね…と違和感を持ちました。

 

 

最初にメールを見たときはちょっとモヤッとしただけで終わりだったんですけれど、

本格的に「おやまあ」と思ったのは次。

 

 

私はもうひとつ、まったく別ジャンルのブログを細々と運営しているのですが

なんとそこにも同じところからメールが来たんです。

 

このブログ以上に弱小ブログにまでオファーを!

どうやって見つけたんだろう、という疑問のあとに、

「この人たち、オファーするときにブログの内容全然見てないんだな」って思いました。

 

だって、私のもうひとつのブログは、このサイトに載せられるような技術もノウハウも

全然載せていないんですもの。

 

このブログには、一応、投資カテゴリがあるので、

それでオファーくれたのかなって思ったんですが、どうやらそうではないらしい。

 

 

この人ならいい情報を提供してくれそう、とか

こういう技術なら必要としている人がいる、とか、

そんなの関係なしに、誰彼かまわず送ってるんだなって。

 

 

お金をもらえるなら、とオファーに乗った人が、「気軽に」出品した技術を5,000円で売る、

そんなサービスだと認識して、私が利用したいかと思うかというと…思わないなぁ。

 

 

情報の価値なんて買い手が決めるものだし、需要と供給がかみあえばビジネスとしては成り立つのはわかっています。

なので、ビジネスとしてどうかとか、そういう話をしたいわけではありません。

 

出品してから何らかのチェックがあるかもしれないし、

ひとくくりにそこまでの価値はない、とも言えない。

 

でも、出品するだけでお金がもらえるよ、という提案に乗るような方が提供するサービスに、

5,000円出すだけの価値があるのだろうか。

 

やっぱり私には違和感があるなぁ。

 

 

有料で提供する以上、お客様にそれだけのお金をいただく価値があると判断してするべきじゃないんですかねー。

私の考え方が古いのかなー。

 

 

提供する側が「出すだけでお金もらえるなら出しとこ」みたいなモチベーションでする(可能性がある)ようなサービスに、

少なくとも私は、お金を払おうとは思わないな。

 

 

有料noteでも、こういうマッチングサイトでもそうですけど、

ネットの情報が玉石混合になるのはこういう裏側がたくさんあるからなんだろうな、と思いましたし、

だからこそ信頼できるところを見極めるのは本当に大事だなって思いました。

 

有料だから優れているわけでもないし、値段に見合う価値かどうかは自分で判断しないといけない。

テレビに出てるから、インフルエンサーだから、正しいわけでもない。

 

色んな情報発信源があり、その陰には色んな思惑があるだけに、

見極めるのが難しくなっていくなぁ、と、自分も気を引き締めたのでした。

今日も読んでくださりましてありがとうございます!最後にポチっと1クリックしていただけたらすごくうれしいです!
スポンサーリンク
オピニオン
スポンサーリンク
\この記事がいいなと思ったらぜひシェアしてください!/
ねこまにあをフォローする
ねこのきまぐれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました