脱皮

気持ちを語る

 

私は決めました。

ついに、、脱ぎます!

 

 

あれを!

 

 

かぶっていた猫を!🐱

 

 

ねこまにあ
ねこまにあ

釣りじゃないよ…?

 

私は猫かぶってるように見えるらしい。

 

前から、

「いい子ぶってる」

とか

「八方美人」

とか言われがちだったり、

 

そこまでじゃなくても

「もっと素を出して」

って、

何人もに言われてきたんです。

 

自分ではそこまで隠してたつもりはなくて、

ただちょっと発言には気をつけてる程度だと思ってたんですが、、

ついに普段お世話になってる

お師匠さんにまで言われてしまいまして( ˊᵕˋ ;)💦

 

証拠写真↓

 

 

ここまでさらけ出してる人に言われるなら、

もうそうなんだ、と自覚しましてね。

 

ほか、Twitterで特に親しくしている人には

DMとかで密かにポロポロと化けの皮を剥がし始めてたんですが、

これがなんか意外と喜んでもらえるんですよ…( ゚Д゚)オドロキ

 

ねこまにあ
ねこまにあ

言いたいこと言って喜んでくれるとか

みんな優しい…(´;ω;`)ウッ…

 

「もしかして、、

言いたいこと言っていいんですか?」

 

そんな気持ちになってきました。

それには訳がありまして…

 

そもそも、

ここまで気を使うようになったのは、

ひとつの人間関係トラブルからだったんです。

 

このこと、

今までオブラートに包んで何度か話したことがあります。

年末に更新した最低のブログは、

まさにそのトラウマが引き金になったわけで…

 

 

相手があることだし、詳しくは書きたくない。

でもこのことは、私のTwitterライフにひどく関係が深いことだから

これからも言ってしまうかもしれない…

その度にふんわりさせて読者さんをモヤっとさせるのもなんか嫌だなぁ

そう思って、ざっくりお話しすることにします。

 

以前、Twitter上で、人間関係のちょっとしたトラブルがありました。

前後を思いっきり端折って超絶ざっくり言うと、

仲が良かった(と思っていた)人に、私がしたある発言を

突然叩かれてしまったんです。

 

そのことで私は深く傷つきました。

 

当時は小さなコミニュティにいましたから、

周りも巻き込んでしまったところがあって…。

それも申し訳なく思ったり。

 

今だから言えますが、

どちらかが一方的に悪い、ということはなかったんだと思います。

当時は自分を責めることしかできませんでしたが

私も、相手も、どこかに非があった。

 

私側の原因は、「自由に振る舞いすぎたこと」だったと認識しています。

 

その当時のアカウントは閉じてしまいましたが、

その時の気持ちは忘れないままです。

ついた傷もまた、同じ。

 

ただ今は、

相手が悪いとか私が悪いとかいう話にしたいわけではなくて、

こういうことがあってから、

私は自分らしく振る舞うことを

とても怖いと思うようになった、

というただの「きっかけ」としての話です。

 

自分の言動や態度で

誰かを不快にし、

そして傷つけられることがある。

それがきっかけで、そのことに恐怖を覚えるようになりました。

 

Twitterで人と繋がるということは、

そこに気をつけないといけないことなんだと。

そこからと、これからと。

 

そこから私はたぶん

変わりました。

 

自分の言いたいことでも、

他の人に関わることはまず言わない。

 

愚痴は自分に関することだけ、とか。

 

たぶん、人を気にしすぎ、と言われるのはそのせいだと思います。

 

だからといって

何かを偽っているわけではありません。

 

綴ってきた考え方に嘘はないし、

よく見せようと作った意見もない。

それは断言できます。

 

偽ってはいないけど、

見せないようにした部分が多かった、ということかな。

 

ブラックな内容やちょっと自慢したいこととかは、

言わないようにした、というだけ。

 

そのせいか、

フォロワーさんには私の印象を、

いいイメージで言ってもらえることが多くなりました。

 

それはとても嬉しいことだったし、ありがたかった。

 

けど、どこか本当の自分と

乖離があるのかもしれない、と

思ってしまったこともまた事実。

発言に嘘偽りはなくても、

黒い部分を見せてないからこその印象なんじゃないかと。

 

それでも

楽しかったらそれでいいかと思っていたのですが。

 

親しい人が口をそろえて

「言いたいこと言って大丈夫だよ」

と言ってくれるように…。

 

そして、恐る恐るだしてみた

黒猫記事は

いつもの記事より反響が多かったです。笑

 

 

 

ねこまにあ
ねこまにあ

なんか複雑…笑

 

もしかして

今の環境なら

素の自分を出しても大丈夫なのかな、

そう思えてきました。

 

優しくて

色んなことを好意的に捉えてくださる方や

応援してくださる方に恵まれたからです。

 

もちろん、

本当の私をみて、

あれ、違うな

と去っていく人もいるでしょう。

 

それはまたそれで、

仕方ないと思うんです。

 

嫌われたくないとは思ってないから。

切りつけられるのが嫌なだけなので。

 

そして今の周りの人達に、

切りつけるような人はきっといないだろうなって。

 

他の人に対してキツイ言葉をかける人とは、

一定の距離を置くようにしているから、というのもあるんですけどね。

今は違っても、

それはいつか私に向けられる刃となる可能性があるから。

こわさがなくなることはたぶんないので、

人に対する態度は、とてもよく見ています。

自分を守るために。

 

 

そんなわけで私、

かぶってた猫、ちょっと脱いでみようかなって

今思ってます。

 

すぐに劇的に何かが変わるわけではないと思う。

ただ少しずつ、黒猫記事が増えたり、

正直に思ったことを言うかもしれない。

 

「それでも応援してほしい」なんて

絶対に言いません。

それぞれが抱く印象があっていいし、

それはコントロールできないと思っているので。

 

だから、自分の思うようにしてみようかな…。

 

という、ちょっとした、決意表明、でした。

別に言わなくてもいいのだけど、

報告しておきたくなったので、書きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました