税式会社日本の奴隷の奴隷さんインタビュー第一部~誰!?どんな人?HNの謎、など

インタビュー

先日のきしやんインタビューに続き、

第二弾のインタビューを行いました!

 

きしやんインタビュー記事はコチラ

 

 

今回お願いしたのは

「税式会社日本の奴隷の奴隷」さん(@PstXx6yKY4sTuzV

 

 

 

ねこまにあ
ねこまにあ

え…誰!?

 

 

ですよね。笑

 

きしやんは、

このブログを読んでくださってる方(ほぼTwitter流入だから)なら

8割くらいはご存じだったと思うんです(私調べ)。

 

一方、税式会社日本の奴隷の奴隷さん(以下どれーちゃん)は

まだ知る人ぞ知る的な存在だと思います。

 

なのでまずは、私から簡単に紹介をさせてください。

 

あ、先に言っておくと、

きしやんに負けず劣らずとても頭のいい方で、

優しくて、面白い人です。

知らない人は、ちょっと読んでいってくださいな。

どれーちゃんってどんな人?

 

私が初めてどれーちゃんと絡んだのは、

私のブログUPツイートをコメント付きRTしてくれた時でした。

 

その時のツイートはとても嬉しくて、

今もブックマークしております。

 

 

めっちゃ嬉しいこと言ってくれますよね??

初対面でこれですからね。

本当に震えるくらい嬉しかったです。

 

しかも何度かお見掛けして、

頭の切れる方だとは思っていたので、

その方に褒められたということがまた一層嬉しさを増したのです。

 

初めて話す人にもGIVEができる

素敵な人だなぁ

と思いました。

 

これを境に少しずつ絡みが増えて、

私が何か困ってるツイートをすると

合理的なアドバイスをちょこちょこくれるようになりました。

 

オリックスの株が欲しいけど

楽天のライバル球団に投資したくないと言ったときは

「ライバル球団からお金を取って楽天に投資したら?」

と仕組みを図示化してくれたり↓

 

他者貢献ってなんだろう?

ていう漠然としたツイートをしたときは

何往復もかけて説明してくれた上でこんな言葉をくれたり。

 

私以外の人にも、

たとえばフォロワーさん〇人になりました!

みたいなツイートがあれば

ほぼ確実にお祝いのコメントをしてくれてたり

 

誕生日報告ツイートにも

必ずコメントを入れてたり

 

私の印象は、完全に「優しいgiver」です。

 

かと思えば、

複雑なハンドルネームに込められた意味は

とても社会的で、自分の信念が入っているもので

少しカタい一面もあります。

それはこの後のインタビュー内容で明らかにしていきますのでお楽しみに。

 

知れば知るほど色んな魅力が出てきて面白いどれーちゃん。

 

これから始まるインタビューで更に深く知っていってもらえたら嬉しいです。

 

第一部はどれーちゃんの人となりとは?

第二部は“切れ者投資家”としてのどれーちゃんのスタンスや投資方針

について聞いていきます。

 

 

今回は第一部をお送りします。

 

ではここからどーぞ!

優しくて参謀タイプのどれーちゃん

 

私にとってどれーちゃんの印象は、

「口下手だけど優しい人」なんです。

どれーちゃんにインタビューするって決まった時、

まず知ってほしいと思ったのが、ここと、頭の良さ。

 

頭の良さに関しては投資話(第二部)の方で大いに披露するとして、

今回はどれーちゃんのやさしさを知ってもらいたいなと思って質問をしました。

誕生日ツイートやフォロワー〇人達成のツイートに 必ずコメントしたり、優しいよね??

 

だって、人は幸せな方がいいですよね。

 

ほとんどの人間が好きなんです。

愛してると言ってもいいくらいのレベルで好き。

集団になるとダメなんですけど、

個人としてはほとんどの人が好き。

幸せになってほしい。

 

コメントしてるのは、

せっかく喜んでるから、よかったねって言ってあげたいなと思う。

相談受けたりするのも好きですか?

 

好きですね。

話しかけられたら親切に教えるタイプです。

 

自分の考え方を必要とする人もたまにいるので。

なんていうか、

「ニュートラルじゃない状態をニュートラルに戻す」のが好きなんです。

(※ここで使う「ニュートラル」はあるべき所にある状態、という意味)

 

悩んでいる人は、

その時点で「ニュートラルじゃない」ので

それを戻すことは自分のやりたいことに合致します。

 

質問箱もそういう意味で始めました。

今は割と面白半分ですけど。笑

「#マジレス希望」とか付けてくれたら真面目に答える…かも。。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

どれーちゃんの特徴は、

どんなものも「本来あるべき姿」にあってほしい

という欲求かもしれませんね。

コンサルとかカウンセラーとか合いそうですよね

 

やってみたいですけど、副業できないので…。

でも、教えることは好きですね。

 

基本的に聞かれて困ることはないので。

得意分野は特にないし、

全く知らない分野なら難しいですけど、

だいたいこれわからないっていうことは

ある程度資料とかを教えてもらえたら

解読して解説できると思います。

恋愛相談とかでも。笑

 

このアカウント、何でも相談屋みたいにしたらいいのかな?笑

 

気まぐれだし、

自分ができる分しかやらないけど、

そういうことするのは好きですよ。

0からつくるクリエイタータイプというより 1をよりよくする参謀タイプ?

 

そうですね。

何かを作りたい、という欲はないですね。

 

調整とかこれこうした方がいいんじゃない?というのは得意。

今あるものをグレードアップすることはできるけど

まったく新しいものをつくるというのはできないタイプ。

 

改善とか

0→1のサポートはできますね。

だからメンバーに入れてもらえたら頑張れると思うけど

自分から募って何かすることはないかな。

 

 

ねこまにあ
ねこまにあ

なるほど。諸葛亮タイプですね。

と言ったら

 

ん??

 

となって

スベりました。笑

 

という話はさておき。

アドバイザーやコンサルタントみたいなことが

とても得意みたいなので、

何かに躓いたら相談してみるとよさそうですね!

twitterの使い方

 

基本的に自分がしたいと思うこと、

楽しいと思うことしかしないけど、

それが優しさをはらんでいるんだな…と聞きながら思いました。

 

DMも、質問箱も、いつでもどんな質問でも大歓迎だそうですよ!!

気まぐれだから、全部に答えてくれるかはわかりませんが。笑

 

でもそんなどれーちゃん、カタい面もあって、

そのアンバランスさがまた魅力的なところでもあるなと思っています。

「なんでも相談屋」になるかもしれないアカウントですが

もともとは何を発信しようと思って開設したのか、

そして気になるハンドルネームの由来を。笑

聞いてみました。

 

どうしてTwitterを始めたの?

 

情報収集と、仕事や日々のニュースとかで思うところを吐き出したかったからですかね。

 

よく公務員批判はありますが、

自分達が国のオーナーであるという自覚はあるのか? と問いたい。

 

もう一点 自覚があるのなら、 国(国会)に対して言うべき意見と、

公務員(行政)に対して言うべき意見を、 ちゃんと区別して考えないといけないよ。

あまりにも感情的に公務員に対して攻撃的な所について、

「公務員も会社員も、同じようにオーナーに雇用されて社畜(奴隷)やってるんだよ。

同じ立場なんだし、本来対立する関係じゃないんだから、一緒に頑張ろうぜ。」

みたいなことは思ってます。

 

公務員は国の政策の非効率さを現場で感じていて、

悪いところを理解している。

その他国民はその辺はよくわからないことが多いし、

批判の矛先として身近でわかりやすいから叩くのかもしれないけど、

きちんと問題を区別して、

国(国会)に向けるべき問題なら、

お互いを理解して協力することで、

日本をよりよい国にしていけるのではないか。と思ってます。

 

国を変えたい気持ちもあるけど、

だからと言って「自分が変えてやろう」とも思ってない。

というかもう諦めてる。

 

だから愚痴程度に発散する程度。

気まぐれな人間なので、 毎日発信!!とか

こういう目標があって頑張ってます!!とか

そういった意識高いわけではないのです。

自分が楽しいようにやるだけですね。

 

今はTwitterのみなさんと話すのが楽しくてやってます。笑

公務員についてとか、政策についてとかを発信したい気持ちから そのハンドルネームにしたんですか?

 

名前は、自分が強く問題意識を持つところの意味合いをギュッと濃縮してあります。

国の施策の問題について

国がやってることを見ると、非効率だったり、そもそも的外れな事が多い。

それについて、会社に例えたらわかりやすいかなと。

 

税式会社日本は、まあそのまま国のこと

奴隷の奴隷は、 税式会社の社畜→奴隷(国民)として、

その奴隷のために働く公務員を指したものです。

前者の奴隷→税式会社の社畜かつ、税式会社日本のオーナー(株主→納税者)

投資家らしく、 株主→納税者(国民)

株式会社→税式会社 としました。

国の政策について語る時に、国を会社として見て、

その施策はリターンが見込めるのか?? とか考えるとわかりやすいので、

それをそこからも取りました。

 

当然国と会社とで違いはありますが。

公務員も会社員も、みんな立場的には同じみたいな意味合いもあったり、

色んな意味合いが込められているんです。

 

 

ねこまにあ
ねこまにあ

うん、難しいね。笑

 

 

こんなカタい一面もありながら

人情味もあふれているどれーちゃんの一部をご覧いただきました。

 

この時点ですでに、

頭のよさを感じてもらえていると思いますが…

Twitterにいる投資界隈の猛者に混じっても

まったく引けをとらない議論を交わしているどれーちゃん。

 

その投資家としての考え方に

次の第二部では迫っていきます!

どうぞお楽しみにーー!

 

第二部はこちらからどうぞ

税式会社日本の奴隷の奴隷さんインタビュー第二部~投資スタンス、考え方、そしてiDeCoについて
どれーちゃんへのインタビュー、待望の第二部です! 第一部はこちら! 第一部では、どれーちゃんがどんな人かを知ってもらうため、 主に人となりや魅力について、 Twitterを始めた理由に...

コメント