いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

ずずずさんにインタビュー~投資のことよりご本人のことが知りたい!~

投資家さんに学ぶ

第一弾のきしやん、

第二弾のどれーちゃん、

第三弾のはちやぎさんに続き、

第四弾のインタビューを行いました!

 

前回のインタビューはこちら。

きしやんにインタビュー!~投資デビュー秘話を聞きました
Twitterの楽しい投資仲間、 きしやんにインタビューをさせてもらいました! 本来なら早速どうぞ!といきたいところではありますが、 きしやんて誰? なんでインタビュー? みたいな方も恐らく一定数いらっ...
税式会社日本の奴隷の奴隷さんインタビュー第一部~誰!?どんな人?HNの謎、など
先日のきしやんインタビューに続き、 第二弾のインタビューを行いました! きしやんインタビュー記事はコチラ 今回お願いしたのは 「税式会社日本の奴隷の奴隷」さん(@PstXx6y...
はちやぎさんインタビュー~ゆるふわって何なんですか!?編~
第一弾のきしやん、 第二弾のどれーちゃんに続き、 第三弾のインタビューを行いました! 前回のインタビューはこちら。 今回は、みんな大好きゆるふわ投資家はちやぎさん@CfpHac...

 

ねこまにあ
ねこまにあ

思い付きで始めたインタビューでしたが、

シリーズ化できて感無量です…

 

さて、今回のインタビュー相手は、

ラーメンでおなじみ、ずずずさん@zuzuzuworkです。

 

先に編集後記のようなことを言いますが、

今回、めちゃくちゃ難しかったです。

 

なぜかというとずずずさん、

既に某超有名媒体でインタビューを受けてます。

 

ずずずさん、目標は教育資金づくり(投信ブロガー)
ブログ「ずずず のんびり日記 米国株日本株投資」を運営する「ずずず」さんはシステムエンジニアとして働く30代半ばの男性。最近購入した都内の一戸建て住宅に共働きの妻と子どもの家族3人で暮らしている。運

 

きしやんのインタビュー記事に書きましたが、

もともとこれを見たことが

私がインタビューをしたいと思ったことにつながり、

そしてこの企画につながっているので、

そのずずずさんにインタビューできることが

なんだか妙な気分です。

 

とともに、難しいんです。笑

 

日経さんが、こんなに端的に、わかりやすく、

ずずずさんのことをまとめてくださってるからです。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

私聞くこと…ある??

 

と、一瞬絶望的な気分になりましたが

私だから聞けることがきっとあるはず!

と思い、しっかりお聞きしました!

めずらしくポジティブ!笑

 

ということで、

ずずずさんの概要を知りたい方は、

たぶん日経さんの記事で足りると思います。

 

ただ、、、

日経さんの記事は当然、「投資」にフォーカスしています。

私が知りたいずずずさんは、どちらかというと

ずずずさん「ご本人」のこと。

 

よって、ずずずさんの投資手法などももちろんお聞きしていますが、

質問の過半数はずずずさんご自身のことです。

 

よりディープにずずずさんを知りたい方は

是非この先を読み進めてくださいませ♡

ずずずさんの謎に迫る

 

私のずずずさんの印象は

冷静、なんかゆるい、いい意味で無関心。

とこんな感じでした。

 

インタビューするにあたって、いくつかブログを読んだんです。

そこで出てくるのが

 

「興味ないです」

「どうでもいいです」

「私は〇〇するだけです」

 

こんなセリフのオンパレード。

 

世間やTwitterの関心ごとともほどよく距離を置いて

それでいて自分の価値基準で

しっかり選択肢の中から選び取っている、

そんなイメージでした。

 

まずはご自身に、自分のことをお話ししてもらいました。

ずずずさんとは

ずずずさんを一言で言うと、なんだと思います?

 

一言でいうと「どこにでもいる凡人」ですね。

 

特に目立った特技もなく深い知識もないですし、

家庭的にも普通の家庭で育ってますし。

特技と言えるものが自分で特にないので

平凡だと自負しております。

なんとなく、冷静な印象があります。周りの過熱感と距離をとってるというか。

 

あー冷めてるというか、

何事も距離を置きたいんですよね。

冷静に考えられないというか波に乗りたくない人なんです。。

なんだろう。お祭りの神輿を担いで騒ぐよりも外から見ていたいみたいな。

女性的な側面もありませんか?

 

よく言われますね。

たぶんですけど、私女性が多い家族の中で育ったんですよね。

だから女性側に近い考え?とか書き方になるのかもしれないです。

男性は結果を求めて話す。

女性は話を聞いてほしいだけであり結果は自分自身内でほぼ決まってる。

と思ってるので、

それを考慮しても結局考える人の環境や情報、知識で求めることって違うんですよね。

なので選択肢はたくさんあってどれを選んでもいいんじゃないってなるんですよねぇ。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

Twitterで知り合ったばかりの頃は、

女性だと思ってました…!

ご自身のこと、もう少し何かお話しするとしたら?

 

自分のこと話すの得意じゃないんですよね…。

 

私、なんというか「無」になりたいんですよw

周りが幸せになってくれれば

自分は無でよくて、自分に得なくてもよい。と思ってるんです。

自分のことで、嬉しいとか幸せとか思うことはあります? これをしてる時、とか。

 

それがですね。。。ないんですよねー。

あえて言うなら車を運転するのが好きなので、

車に乗り込む瞬間だけ少しありますw

「仲間」への想い、「つながり」の喜び

自分のことより周りのことと仰ってましたが、もしかして投資より仲間に熱い?

 

それを最近感じてて、リアルの世界でもそうなんですが

人と人とつなげるのは結構好きなんですよね。

投資イベントとかでも、私の知ってる人たちをそれぞれ紹介して回ってて、

結構つながってくれるのを見てるのが楽しかったりするんです。

 

会社でも1年に1回、プライベートで仲の良いメンバーが集まるイベントをやっていて、

すでに退職した人とかと連絡とってて大人30名~40名くらいいつも集まったりするんですが、

そこでもつながりができたり。

人見知りですけど、

私の知ってる人たちがつながって

知見を深められる喜びって何とも言えないなーって最近思ってます。

それはなぜですか?

 

その人たちの新たな刺激(新たな人との出会い)を提供できてるからですね。

その出会いが将来的に幸せになるかもしれないからだと思うんです。

不幸になるかもしれないですけど。

つまり誰かの幸せのお手伝いができることが嬉しい?

 

ですね。

むかし、記事(今は削除)にしたんですが、

結構相談を受けることが現実世界でも多くてですね、

そこでアドバイスというか考えを聞いてあげるだけで解決する人多いんですよね。

同意してあげて自分から解決に向かうような姿を見るのが楽しい。

「人が考えていること」への関心

他に、人に対してこういうのが好きってあります?

 

人間を観察するのが好きで、

この人はこういう考えでこう発言するとか行動する。

というのを考えるのが好きなんです。

いろんな人がいる。というのを知るのが好きですね。

 

なので、この人が好き!!と固有の好きはないです。

いいところだけではなく、

だめなところ(愚痴とか考えてる悪いこと)を聞くことで、

人の相性(誰をつなげていいかつなげてはいけないか)を知れるんですよね。

 

で、愚痴って、“愚痴を言われてる人を他人が見た評価”じゃないですか

その評価と自分の考えてることがどう見えるのか。を考えるのが面白いなぁと

そういうのを把握して、人をつなげられるのが好き。てな感じかなぁ

 

すべてにおいて客観的な第3者の目で常に見ていたいんです。

家族含めてもそう。

人には興味ないけど、人の考えてることには興味あるんですよね。

それはどうしてだと思いますか?

 

根本的に人を知るというのを考え始めたのは

たぶん中学生のときにいじめられてたからかもしれません。

そのあたりから人が何故こういうことをするのか。

的なことを考えるようになりましたね。

心理学とか本を比較的読んでました。

でも、そういう知識を得るには人を知らないといけないですしね。

なので実際に会う人をよく観察したいといつも思ってます。

 

人に何か言われるのが怖いので、

一生懸命見て人を把握して話をする(あわせる)ことを考えてはいますね。

 

プライベートも仕事も結局、すべて人間関係だと思うんですよね。

それを注視して周りを協力できるものや理解できるようにしておくことで

自分の立ち位置を考えて動けるようにしておきたいんですよね。

ねこまにあ的視点から見たずずずさん

人がどう考えているかを考えるのが好き。

観察するのが得意。

結び付けるのも好き。

それは

過去にいじめられた経験から人の怖さを知っているからなのかなと

思いました。

 

防衛本能のようなもの?

だとしたら少し切ないですが、

だからこそ人の心に刺さる文章を書いたり

共感できる考え方ができるんじゃないかと

私は思いました。

触れないわけにいかない!「ずずず会」について

 

もはや投資界隈では知らない人はいないというくらい有名な、ずずず会。

 

決まったメンバー+ゲストで

定期的に集まりラーメンを食べる→高級イタリアンに移動

というのが定番のようです。

 

実は東北ずずず会と称して、

ずずずさん来仙時にもひっそりと実施しました。

 

(私は記事化してないのでずずずさんの記事を↓)

きっと知ってるようで知らないずずず会についても、

お聞きしましたよ。

ずずず会はどうして始まったんですか?

 

詳しくはこの記事に書いてあります。

小規模オフ会で個人投資家兼ブロガーのお二人に会ってきました
昨日の2018/7/12、小規模な投資オフ会に参加してきました。今回お会いしたのは、なまずんさんとずずずさんのお二人です。率直な感想ですが、とても充実した楽しい時間を過ごせました。この記事では、小規模オフ会に参加して感じたことについて書いていきます。

 

とさかさんがここのラーメン美味しい。

と言うのを見付けてコメントしたメンバーが

たまたま近くで行ける!と言う会話から実行されたオフ会です。

メンバーも無理することなく次もやろう!と言う流れから

2回目も開催されて今に至ると言う流れです。

 

1回目はラーメンずずず会なんて名前はなく、

2回目に青井さんの思い付きから命名されました(笑)

そもそも一回で終わると思ってたので、

継続されるとは思ってなかったのが当初の思いです。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

最初は定例化前提じゃなかったんですね!

個人的には、いつかお呼ばれしてみたい会No.1です。笑

 

ずずず会についてはつい最近ずずずさんご自身が記事にされてましたので、

ご興味のある方はこちらもご覧ください。

次回へ続く

 

今回は、ずずずさんご本人について、

少し踏み込んでお話を聞きました。

次回第二部は投資手法や考え方について聞いていきますので、

そちらもお楽しみに!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました