いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

変化

スポンサーリンク
ゆる雑談

「新しい何かを得たいなら、まずはその握りしめてるものを離すことだな」

 

っていうセリフをどこかで聞いたような気がするけど、ググっても全然出てこない。

私は何と勘違いしてるんでしょう?

 

 

そんなことはさておき、「何かを得るには何かを捨てなければならない」というのは

かのスティーブジョブズを始め多くの人が語っていることでもありますね。

 

トレードオフ。

選択と集中。

 

うんうん、ビジネス書にもよく書いてある。

 

もちろん全部得られるに越したことはないけれど、

それは難しいんじゃないかなと私も思っています。

 

新しいことをするにはパワーがいるし、

そこに費やす時間を多くせざるをえなくて。

今までしてたことができなくなるとか、出てきちゃうよなぁって。

 

しかも新しいことを始めようと思うってことは何か理由があるはずで、

気持ち的にも変化を求めてるってことだと思うんですよね。

 

新しいことを始めて、変化する。

身近な人がそうなるとき、少し寂しくもありますが、応援したい気持ちも大きいです。

 

私の愛読ブログのひとつ、『レジャーランドすえつな』の管理人であるこぼりたつやさんも、

どうやら変化しようとしているようで。

 

 

ブログよりもYouTubeやnoteに軸足を移していくそうです。

彼の書く文章が好きな私としては、とても残念ではある。

 

だけど、ここまで決意表明されたら、応援しないわけにはいかないよなぁ、と思ってます。

ちょっと腹立つけど。笑

 

だって「ちょっくら有名になってきます。」だってよ。

相変わらず、うらやましいくらいの自信だわ。

 

 

なんかこの記事読んでたら、

変わることって多少批判されたり反対されたりしても貫くくらいの意気込みがないとできないよなって思いました。

 

もしこれで読者が離れたとしても、それは仕方ない、自分がやりたいことはこれなんだから、っていう。

そういう有無を言わせない意志を感じて。

 

 

かく言う私も、最近大きな変化を決意しました。

年末から2つ目のブログを執筆しつつ、収益化を目指すことにしたのです。

 

 

これを出す時、ちょっとだけためらいもありました。

収益化と聞いて、拒否反応を示す人やがっかりする人もいるかなと思ったからです。

 

それでも最終的には、私が考えて決めたことだから後ろめたく思う必要はないかなって、

正直に書いた次第です。

 

私の状況は私が一番よく知ってるし、それを変えたいと思えば自分で決めて行動するしかないんですよね。

誰に何と言われても。

 

 

でもね、応援してもらえれば、やっぱり嬉しいんです。

孤軍奮闘よりも、心強いじゃないですか。

 

たったひとりでも、やりたいことを理解してくれる人がいれば嬉しいし、ありがたい。

 

だからね、身近な人が変化を求めたら、自分の価値観に反しない限りは応援したいな、と

思うんです。

反発も恐れず、何かを捨ててまでやろうとしてることなら、なおさらね。

 

なのでまぁ、こぼりさんのnoteも、楽しみにしておきますよ(突然の上から目線)。

 

私も負けずにがんばろっと。

\1クリックお願いします!/
スポンサーリンク
ゆる雑談
スポンサーリンク
\この記事がいいなと思ったらぜひシェアしてください!/
ねこまにあをフォローする
ねこのきまぐれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました