いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

長い春の終わり

スポンサーリンク
私の投資レポート

彼との付き合いは、もう10年以上になります。

私が一番どん底だった頃に出会い、

半信半疑でお付き合いを始めたけれど、

一緒にいればいるほど安心感が増し、

今ではもう空気のような存在になっていました。

 

でもいつからか、私に芽生えた違和感…

本当にこのままでいいんだろうか…

その違和感に抗うことができず、

悩みに悩んだ末、

先日ついに、お別れしました。

 

 

そう、セゾングローバルバランスファンドさんです(*´ω`*)

スポンサーリンク

出会いから別れまで

 

昨日めでたく約定の運びとなりましたので、

ご報告申し上げた次第です。

 

セゾン解約

 

ていうか税金たっか!!!!( ;∀;)

6万持ってかれてる…

いや、知ってた。知ってたけどさ。。

改めて目の当たりにすると、、ね。

 

そうです、これは特定口座で買っていたんです。

つみたてNISAじゃありません。

 

それも今回解約した理由の一つです。

このまま積立していっても、ずっと課税口座なんだよなぁ、

という、モヤモヤ。

 

ご覧の通り、100万円ほどの金額になりました。

これを少額とみるか高額とみるかは人それぞれだと思いますが、

私的には、だいぶ育ってくれたなあ、という印象です。

 

引かれた税金でざっくり計算できてしまうと思いますが、

元本部分はだいたい70万円ちょっと。

スポットでは買っておらず、毎月の積立だけで買っていました。

働いていたころは1万円、それ以外は5千円。

それを11年?12年?くらい続けてました。

途中ストップしてた期間もあるから、

ならすと月5千円くらいだったのかな。

 

結局、約150%弱になって返ってきたことになります。

 

もしこれを毎月3万円続けてたら…

などと考えなくもないですが、仕方ありません。

さっきも言いましたが、

始めた当時は積立投資の効果は半信半疑でしたし、

給料も少なかったし、ほかのことにも使いたかったし。

 

これくらいなら「ないもの」と思ってもいいかな、

と思える金額がこれだったから、仕方ない!

 

ねこまにあ
ねこまにあ

と、自分に言い聞かせてるんだ!察してくれ!( ;∀;)

 

とはいえ、

ないものと思ってたお金が増えて返ってきたのは

それはそれは嬉しいですよ、はい。

 

彼と出会えてよかったな、と思います。

付き合いが長かったこともあり、

思わずこれまでのことを振り返ってしまいたくなります。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

てことで出会いから別れまで

聞いてって。

出会いはどん底の時

 

彼と出会ったのは、

リーマンショックの後。

私の持っている投信が次々と値下がりし、

損切する勇気もなく、

「投資コワイ…」それだけを思って生きていた頃でした。

 

そこでこの本に出会います。

 

この本には、ものっすごくざっくり言うと

「信託報酬の安い投信を積み立ててれば資産形成はできる」

というようなことが書いてあり、

具体的なファンドが紹介されていました。

その中の一つが、セゾン投信だったんです。

 

今でこそ信託報酬の安いファンドを選ぶ、

というノウハウはほぼ常識化していて、

だいたいどの本を読んでも書いてあります。

 

でも当時はまだそんな情報も少なくて、

信託報酬が1%を切るファンドは珍しかったと記憶しています。

その中でセゾン投信は魅力的に思いました。

 

積み立てについても、

曲がりなりにも投信販売の仕事はしていましたから、

ドルコスト平均法や複利の効果は知っていたし、

当時通達に投資についてのコラムを書いていた本部の人(元山一証券)がされた

ご友人のこんな話がとても印象に残っていたこともあり、興味深かったです。

 

退職時に1千万円以上の資産を築いた先輩に、なぜそんなことができたのかと聞くと

『簡単だ。ただ忙しかったから何もしなかっただけだ』と答えた。

方法は、積立を設定して、ログインもせずただそのままにしていただけ。

 

「もしかして積立って、ほんとに効果あるの??」

そう思って半信半疑で、セゾン投信に口座開設をし、

積立の設定をし、

途中のアップダウンに惑わされないよう、

ログインIDとPWはなかなか手の届かない場所に保管して、

ログインするのも億劫になるくらいの環境にしました。

 

当時はNISAもつみたてNISAもなかったので、

特定口座だったんです。

 

住所変更や、積立金額変更などのタイミングで

ログインせざるを得ないタイミング以外は

なーーーんにも、しませんでした。

 

めっちゃ楽ちん。

 

始めたのもリーマン直後だったのでタイミングもよく、

たまにしかログインしなくても

資産が徐々に増えていくのを見るのは楽しかったですねー。

そして、精神安定にもなりました。

お別れの理由

 

そうして10年にわたり、私を支えてきてくれた彼。。

でも近年、信託報酬が低いファンドがたくさん出てきている…

そして債券50%という組み入れ比率は、

安定している反面、基準価額は動きづらく

「つまらない」と思うことが増えてきてしまった私…。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

完全にすれ違ってしまいました…

 

直販ならではの、少ない取り扱いファンド。

選択肢が少ないところに、つみたてNISAの設定はしづらい…。

 

このままお付き合いを続けていいのか?

漠然と悩んでいた時に、たまたまログインして、

残高を見てしまったのです。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

Twitterでバンガードさんにフォローしてほしくて

持ってるアピールのスクショを撮るために。笑

 

このところのウキウキ相場のおかげで、

結構増えてるなーっていう印象でした。

 

そこで悪魔の?ささやきが…

「解約するなら、今じゃね?」

 

そして気づいたらこうつぶやいていた。

 

 

たくさんリプいただいて、

それに返信しているうちに、覚悟が決まりました。

 

みなさん、色々提案してくれるんですけど、

私は決まって結果が「解約する」の方向で答えているな、と気づいたんです。

これはもう、心が離れてしまっているんだ!と確信。

 

お別れしよう。

と決めた瞬間でした。

解約する=悪いファンドではない

 

今回、私がお別れを決意した理由は、

 

①つみたてNISAじゃない(少数ファンドの会社に移管も考えられない)

②積立長期投資のわりに値動きがゆるすぎてつまらない(自分的に)

③積立を始めた頃と商品もずいぶん変わってきており、他の選択肢を取りたい

 

主にこの3つです。

 

つまり、この先上がるかどうか?などの将来性よりも

完全に自分の好み。

これを握っていることに納得感があるかどうか、で判断しました。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

上がるかどうかなんていくら考えてもわからんからね

 

だから言うまでもないことですが、

このファンドが悪いとは思っていません。

 

解約を迷っている時にたまたま出会った記事をここで紹介します。

 

【FOY2019投票しました】 : くるりと変わった、わたしの生活。
こんにちは、アキウマレです。投資(もとい雑記)ブロガーのわたくしも、僭越ながら今年もFOY投票させていただきました。前回から方針と考えも全く変わっていないのでほぼほぼコピペします(笑)家庭を持つ母親としての家族の為の選択である、という点を考慮いただけたら嬉しいで

 

FOY(ファンドオブザイヤー)で

このファンドに投票したことと、その理由が書いてあります。

こんな考え方もあるんだなぁ。と大変勉強になりました。

もちろん、納得感もありました。

 

どの銘柄、ファンドにも言えることですが、

「運用目的」「好み」などによって、

選ぶものは全く変わってくると、私は思っています。

 

自分がなぜ投資するか、

なぜこのファンドなのか、

デメリットは何か、

などなど、

投資する意味が自分の中ではっきりしてれば

何を買っててもいいかなと。

結局リターンの責任を取るのは自分ですしね。

 

逆に、それがはっきりしないまま買ったり、

よく聞き取りもせず他の人に安易に勧めたり、

ということは、

しない方がいいなぁ、と改めて思うきっかけとなりました。

 

 

さて。

受け渡し日は12月…

 

次は何買おうかな?( *´艸`)

 

ねこまにあ
ねこまにあ

今何も買う勇気がない!

たぶんこのままキャッシュポジション(`・ω・´)

 

ちなみにセゾン投信さん、

積立の停止は書面でしか受付していないので、

停止手続きが終わるまで、

再び積み立てられてしまうことも

併せてご報告申し上げて終わりにしたいと思います( ;∀;)

 

ねこまにあ
ねこまにあ

引き落とし口座の残高ゼロにすればいいんだけど

それがめんどくさい…

コメント

タイトルとURLをコピーしました