いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

“航路を守って”ますか?~投資初心者アカウントを見て思うこと~

スポンサーリンク
投資で大事にしていること

「航路を守る」

これは長期投資において、バンガードが大切にしている原則だそうです。

かっこいいですよね。

 

今日はそんな言葉をお借りして、ちょっと、いつもとテイストの違う記事を。

警鐘というほどのものではないのですが、最近「投資初心者」とついているアカウントを見ていると、

少し危うさを感じて、心配になってしまうことがあるのです。

私がこんなことを言える立場でも、優れた知見を持っているわけでもないのは承知していますが、

ちょっと気になることを書かせてください。

 

お前に心配される筋合いなんてねーよ、という方は

りんりさんのブログをご覧になってみてください。

これが紹介できただけでも私のこの記事をご覧いただいた価値になると思います。

 

【S&P500】これから長期投資を始める方・初心者の方に絶対に伝えておきたいこと。【VOO】 : バンガードS&P500ETF(VOO)に投資するりんりのブログ
ちょっとしたクイズです。本題に入る前に、実話を元にしたちょっとしたクイズにお付き合い下さい。第二次世界大戦中、米空軍将校たちはSRG(統計学研究部局)の数学者らにある依頼をしました。飛行機を敵に撃墜されたくない。しかし、装甲を施すと機体は重くなり、操縦性も燃

 

 

では、本題に。

スポンサーリンク

投資目的も手段も人それぞれでとやかく言うことじゃない。でもちょっと心配。

 

投資目的がそれぞれなように、

手段も人それぞれです。

そしてどう判断するかも、もちろんそれぞれで、個人の自由です。

責任はその人が全て取るのですから、他人がどうこう言う問題ではない。

 

私は基本的にこう考えています。

 

なので、外野からの批判などに「ほっとけよ」と言うことはあっても、

誰かの投資行動に言及することは今までありませんでした。

 

ですが、最近そんな私でも少しだけ心配しています。

Twitterでプロフィールに「投資初心者」とあっても、

レバレッジETFや値動きの激しい個別株を購入し、

自分の想定と異なった動き、要は下落をした時に狼狽えているところを多く見かけるからです。

(ただのネタだといいのですが…)

 

実際、その銘柄を選定し、買っている時点で「初心者」ではないんでしょうね。

なので、心配には及ばないのだということは何となくわかります。

それでもその冠をつけているということは、経験はまだ浅いんでしょう。

なので、自分のリスク許容度を知り、守れているか、という意味で心配になってしまうのです。

(お節介ですね…)

航路を守るのは難しい

 

 

Twitterをよく見るようになった最近になってわかってきたことですが、

長期投資の航路を守る、ということは、思ったよりも難しいことのようです。

人がやっていること、まして利益を出していることというのは、とても興味をそそられます。

つい甘い蜜を吸いに寄り道したくなってしまうものです。

ですが、甘い蜜が一瞬にして苦味に変わることがある、ということも、肝に銘じておかなければいけません。

 

その投資手段が、あなたの目的をかなえるために必要で、

相場がどう転ぶかによらず、シナリオを持って買っている…

要は、“航路を守っている”なら、何も言うことはありません。

 

ただ、誰かが言ってるから、誰かも持ってるから、誰かが利益を出してるから、など

目先の利益目的や楽観的な視点のみでの判断をしているとしたら、それは危険な気がしてしまいます。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

きっとそんな人はいないと信じていますけどね!

 

航路なんて考えてない、とりあえずやってみてるんだよ、というお考えもあるかもしれません。

まずやってみる、というのは私も大賛成です。

航路を守る、と同じく航海に例えてみると、とりあえず出航する、になるでしょうか。

いきなり遠くを目指す航海でなく、運転に慣れるための試運転としては、ありだと思います。

運転してみないとわからないこと、というのも沢山ありますからね

 

それでも、その場合でも、

ざっくりとした航路は決めておきたいものです。

どこへ向かい、どこをゴールとするのか。

風や雨が吹いてきたら一度港へ戻るか、航海を続けるか。など。

でないと大海原に漂う迷子になってしまいます。

さいごに

 

私は優れた投資家でも、多くの知識を持つ者でもありません。

そんな私が言うべきことでもないだろうとも思ってます。

 

それでも、初心者さんよりもちょっとだけ投資をしてきた者として、少しだけ心配になりました。

このまま暴落に巻き込まれたら?と。

 

みんなで豊かになろう、なんていう高尚な考えは持っていませんが

誰かが損をして落ち込む姿を見るのは嫌です。

コロナショックで、あれほど下がったら買う、長期保有だと言っていた投資家さんが、いわゆる狼狽売りをしたのを見ました。

中には退場を余儀なくされた方も…

 

もうそういうのは見たくないな、という思いから、完全なる老婆心で書いたものです。

偉そうに、と思われた方はすいません。未熟者の戯言、とお許しください。

 

自分の航路を守って、いい航海をしましょう。

Bon voyage!

コメント

タイトルとURLをコピーしました