いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

フォロワーさんが2500人を超えて、ありがたくもあり恐縮もしていたり。

スポンサーリンク
ゆる雑談

なんだか今なら素直に書けそうな気がする。

そう思ってパソコンを開きました。

 

 

何やら色んなことが頭を駆け巡り

自分でノイズを作り出してしまっているような状態で

吐き出そうにも何から手を付けていいか…ということが

しばし続いておりました。

 

 

そんな時は書こうとしても何もまとまらないもので、

この二日の間に下書きが4つも増えてしまったのですが

きっとそれらは永遠に下書きのままでしょう。

 

 

何本もこんがらがったように感じる糸の束も

ほどいてみれば実はそれほどたくさんの束ではなかった、

みたいなことは多くて、

今回もきっとそれなんじゃないかなぁなどと思いながら

まずは一本その糸をほどいてみよう、とこうして書いている次第です。

 

 

さて。

 

 

先日、Twitterのフォロワーさんが、2500人を超えました。

ありがたいやら、恐縮するやら。

 

 

2000人という大台を超えた時には

すこしばかりのメモリアル感は覚えたものの、

そこまで感慨深くは感じなかったのに、

2500人というところで思うところがあるのは不思議なものです。

色んなことがちょっと重なったのでね。

 

 

数字として表れてはいますが、

当たり前ですけど、それは一人一人の「人」であるわけで。

私の言葉を読みたい、という期待なのだとしたら

それは本当に喜ばしく、ありがたい限りなのです。

 

 

でもですね。

「なんでなんだろう」という気持ちも、

正直なところ私は持ってしまっています。

 

 

人には

「発信が有益か無益かなんて自分が決めることじゃない。受け手が決めることだ」

などと偉そうに申しておりますが、

これは壮大に自分を棚に上げている発言なのです。

 

 

私のツイートに有益さなんて欠片もないと思っています。

 

 

一応、「投資界隈」などと言われるような場所に身を置いておりますが

そこの方たちは概してフォロワーさんが多い傾向にあります。

 

 

500人を超えるフォロワーさんがいる方をして、

「自分はフォロワーさん少ない」と言わしめるような環境です。

 

 

「知りたい」と思う情報を発信されている方が多いから、

そしてコミニュティ要素も強いから、だと推察しておりますが、

その中でもやはり2000人を超える方は、

ブログやツイートの中身も濃い方が多いわけです。

 

 

過去のデータや自分の投資スタンス、

考え方、相場情報を毎日発信していたり、

「ザ・有益」という内容が多いように思います。

 

 

対して私は。

と思うと、、猫、野球、辛いもの、甘いもの、

あと自分の頭の中を垂れ流しているだけのような気が…。

 

 

それでお楽しみいただいているならいいのですが、

なんだか恐縮してしまうのは事実ですね。

 

 

そしてこの数字がハロー効果のごとく、

妙な「近づきづらさ」を感じさせてしまっていることもあるようで。

 

 

これは先日の読書会でも、

フォロワーさんが多い人の中で話題に上がり

共感を呼んだことだったのですが、

リプを返しただけで「わああ!ありがとうございます!!!」

みたいになることがあると。

自分は何者でもないのに…と思うことがあると。

私も同感でした。

 

 

この間、仙台でやったオフ会でもそんな話がちらほらあったんですけどね。

「ねこさんは有名人だから」とか

「隠れファンいっぱいいますよ」とか言ってもらえて。

 

 

有名人??

隠れファン?????

なぜ隠れる。笑

 

 

自分が抱いている自分のイメージと違って驚きます。

客観的な評価というんでしょうか。

言ってもらえるのはありがたいんですけど、

「隠れさせてる」時点で私としてはすごく申し訳ないというか

そんな人間じゃないというか。

 

 

ほんと、ただの猫好きなんですよ。

どこかで壁を作ってしまってるのであれば

申し訳ないなぁと思ってしまいます。

 

 

もともとTwitterは

フォロワーさんを増やしたいとか発言力を高めたいとか

そんな風に思ってやっていなくて。

ただワイワイと話していたいだけなんです。

 

 

一度「結局インフルエンサーになりたいんだな」と言われたことがあったんですけど

考えたこともないっすね。まじで。

 

 

って、拒否反応出しちゃうくらいのワードですけど

インフルエンサーって何ですか?笑

なんでこんなに嫌われてるんだろう…

 

 

まあそんな話は置いておいて。

 

 

だから、インフルエンサーになりたいとは思ったことないし、

もともと「みんなに向けてのメッセージ」って著しく苦手なんです。

「こうしよう」「やってみよう」っていう

「let’s」系のツイートやブログ。

 

 

たぶん、ほとんどしてないと思います。

記憶力はいいほうだけど、記憶にないから。

 

 

自分の考えが正しいと思えないし、

だからそれを人様に勧めるなんてとても無理。

だからインフルエンサーなんて無理。

 

 

なんですけど。

 

正直に言えば、影響力が欲しい時は、あります。

 

それは、人に文章や人を紹介する時。

 

 

ベストブログ記事オブザイヤーという企画をやった時、

参加してもらったすべてのブログを紹介したのですが

そこから読んでもらったり、感想伝えてもらったりするの、

ものっすごく嬉しかったんですよ。

ものっすごく!!!

 

 

こないだもですね、

あるブログを紹介させてもらったときに

嬉しいリプをもらって。

 

 

 

 

いやー、うれしかったですねほんとに。

 

 

自分が好きだと思ったものを紹介して、

他の人が好きだと言ってくれるって本当に嬉しいですね。

 

 

だからね、もし私に影響力がつくなら

こういうことに使いたいです。

 

 

この人が紹介するモノなら面白いに違いないって思ってもらって

読んでもらえたりしたらすごくうれしい。

 

 

そのためにフォロワーさんを増やすとか

そんな手段は考えていないですし、

影響力をつけることを目的化するつもりもないのですが

そんな風になったらうれしいな、という話です。

 

 

ただ私、広く浅くというよりは

完全に深く狭く、というタイプで

その分「好き」と感じるものもとても少ない…ような気がします。

 

お世辞も言えないし、嘘もつけないし、

もっとうまく社交的に振る舞えれば

色んなことがうまくいくんだろうなぁと思ったりするんですけど…

できないんだよなぁ。。

 

 

だから好き勝手やるしかないんですよね。

みんなのために、とかいう精神がほぼないし。

 

 

みんなでワイワイしたいってのも、

ほんとこじんまりでいいんだ…

沢山の人の目に触れたら

突然キツイ言葉で切り付けられそうでちょっと怖いんだ。

実際前にあったしね…

 

 

だからフォロワーさんが増えるのは純粋に嬉しい。

私の声が伝わる範囲が増えるほど

私の好きなモノも伝えられることになったらすごくすごく嬉しい。

だけど本当はちょっと怖い気持ちもある。

これが正直な気持ち。

 

 

そんなことを考えてました、という

ただの日記でしたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました