いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

ドラフト会議2021。イーグルスの指名選手に面白い人見つけた!

スポンサーリンク
野球

私が応援している楽天イーグルスの、今季の優勝可能性は消滅しました。

 

最高でも3位、という順位が確定したところで、石井監督はどうするんでしょうねぇ。

3位に導いた平石監督を追い出したこと、私はまだ覚えているからな!!

 

 

まあでも、CSに出られれば、日本シリーズ、日本一、という可能性も残っている以上、

その話はまた今度ゆっくりするとして…(不敵な笑み)。

 

今日はチームの未来の話を。

 

先週行われたドラフト会議。

指名された選手は、正直全然知らない選手ばかりだったけれど、

そのあとローカルニュースやYouTubeを見て、「ほー、この子はこういう選手なのか」と

徐々に情報を仕入れています。

 

その中で、面白い選手を見つけました。

 

ドラフト2位の安田悠馬くんです。

 

なんていうかね、なかなかイーグルスにいないタイプの子です。

まあちょっと、動画見てみてくださいよ。

 

なんか、、純朴じゃないですか?

 

楽天に来る子って、若くてもわりと受け答えがしっかりした子や、頭のいいスマートなタイプが多いんですよね。(私調べ)

こういう、素直でまっすぐな感じ、すごく新鮮!

 

会見の最初の挨拶の時に、「自分、文章とか言うん下手くそなんで!変なこと言っちゃうかもしれませんけど」

って言っちゃう感じにそれが表れてました。

素直っていうか、愛されそうなキャラだなぁと。

 

「なんかみんなの顔見とったら泣きそうになる」とか

「もっと野球を深く愛し」とか言うところも、

なんか、いいよね。微笑ましい。

 

面白かったのは、「手本にしたい選手は誰ですか?」って聞かれたときに

「田中将大選手です」って言ったところね。

 

いや、投手じゃんwwwって思わず突っ込んじゃったよね。

君捕手でしょう!

 

いやまあ、野球への姿勢とか、そういうことかもしれないけどさ。

手本にしたいっていうからには野手じゃないのかい。

 

たぶん知らなかったんじゃないかな、、イーグルスの野手のこと。

兵庫出身で愛知大学だもんね、無理もないよ。

これから知っていってね。頼んだよ。

 

 

さて、どうですかね、若手の捕手。

打撃がいいらしいので、このまま捕手として育てるのか、コンバートして打者として育てていくのか。

 

打撃フォーム見たけど、吉田正尚みたいな、いいスイングするのよ。

 

でも捕手としてなら、なかなか一軍定着は厳しい道のりだろうな。

打てるだけでは、捕手としては難しいもんな。。

うちの投手は第一線で活躍してきたベテランが多いし、その分こだわりも強そうだし、でもそこに対応していかないといけないし。

3年目の太田くんも苦労してそうだもんな…

 

でもでも、育ってくれたら待望の打てる捕手になるかも。

頑張ってほしいなぁ。

イーグルスには左の長距離砲ってなかなかいないから(強いて言えば茂木さんかな)、

今度お手本にしたい選手はと聞かれたら遠慮なくオリックスの吉田正尚さんですと答えてください。

実際そうなってくれたら嬉しいんだから。

森友哉でもいいよ。

 

キャラ的にも面白そうなので、今後注目したいと思います。

 

 

ちなみに、ドラフト3位に銀治くんという選手を指名したんですが、

楽天にはすでに、「銀次」「銀仁朗」と名前に銀のつく選手が二人もいるので、

また銀が来る!!w

と反射的に思ってしまったのはたぶんイーグルスファンあるあるです。

 

イーグルスファンが周りにいたら、「また銀来るね」と言えば野球に詳しい感じを出せると思います。

どうぞお使いください。(有料級情報)

今日も読んでくださりましてありがとうございます!最後にポチっと1クリックしていただけたらすごくうれしいです!
スポンサーリンク
野球
スポンサーリンク
\この記事がいいなと思ったらぜひシェアしてください!/
ねこまにあをフォローする
ねこのきまぐれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました