いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

何の気なしにラジオ体操をやってみたら肩こりが改善したので朝の新習慣にしようと思う

スポンサーリンク
ゆる日記

 

曜日ごとに一つ外国語を勉強しています。

今日は金曜日なので韓国語でした。

 

 

…嘘です。

 

朝さんぽから帰ってきてテレビをつけるとちょうどNHKで外国語講座をやっているので

それをぼんやり見ているだけで、なーんにも頭に入ってません。

 

ただ流しっぱなしにしてるだけでちょっとは身につくかも、

なんて思ってましたがさすがにそんな甘いもんじゃないですね。

 

大学時代にかじったフランス語と、

単語が似ているスペイン語やイタリア語はちょっとだけ知識が増えてるかも‥

 

って、今日はその話じゃなくて。

 

 

そんな感じで、朝はだいたいEテレをつけっぱなんですけど。

その、語学講座のあとはテレビ体操っていうのをやってるんです。

誰かが作ったオリジナルの体操っぽいやつと、ラジオ体操が流れるんですけどね。

 

今までは「やってるな」くらいでほぼ見てなかったんですが、

たまたま昨日、しっかり見る時間があってね。

 

手持無沙汰だったんで、ちょっとやってみようかなって、

何の気なしにやってみたんですよ。ラジオ体操。

 

 

そしたら!

 

 

そしたら!!

 

 

軽くやっただけなのに、肩が軽くなってる!

 

 

しかもちょっと汗ばむくらいに体があったまってる!!

 

 

何これすごい!!

 

 

ってなって、今日も同じ時間にやってみたんです。

 

そしたら!!

 

やっぱり肩が軽い!!

 

 

私ですね、慢性的な肩こりなんですよ。

もともと姿勢が悪いのに加えて、定期的な運動なんて高校以来していなかったし

社会人になってからはデスクワーク中心だったからかもしれません。

 

出産後は、授乳やら抱っこやらなにやらで同じ姿勢を保つことが多くなって

肩と背中がバキバキになって整骨院にも行ったことがあるんですけどね。

それも続かなくて。

 

今だってスマホ・PC・家事育児・ゲームの時間が多いから

背中が丸まったり肩が固まりがち。

運動はおろか、簡単な体操すら滅多にしていないですし、

それで改善するわけはなく。

 

朝さんぽはしているものの、それが直接肩や背中に効いてるなと思ったことはないんですよねー。

 

 

それがまさか。

体操で軽くなるなんて…!

 

盲点中の盲点でした。

 

 

でもね、考えてみると、ラジオ体操って、普段やらないような体勢ばっかりするんですよ。

特に、胸を開くような姿勢が多いことに気づきました。

 

ラジオ体操なんてみんな小学校の時から何度も繰り返しやってるから

脊髄反射でできますよね?

 

ちょっと思い出してみてくださいよ。

 

手を振り上げながら、胸を反る姿勢、多くないですか??

 

それに加えて、ひねる動作とか、普段伸ばさないところを伸ばしたりとかもありますよね?

 

 

それがさ、元気いっぱい遊んでた小学生の時とか、

部活とかで定期的に運動してた学生の時とかには全く何に効いてるのかわからなかった動作ばかりなのに、

運動不足や硬くなりがちな姿勢を実感する今、ものすごく効いてくるんですよね…

 

これが歳…?歳というのものなの…?

 

いや、ちゃんと運動してる人には無縁なんでしょう、この新鮮な感じは。

だから、歳のせいじゃないね。

なんでもそのせいにしてしまうのよくないね。

 

 

とにかく!

 

ラジオ体操というのは

普段しない姿勢や動作ばかりが取り入れられてる体操だということに気づきました。

 

だからこそ、軽ーくしてみるだけでも血行がよくなって暑くなるのかな。

しかも肩こりが改善しそう。

まだ二日目だけど、だいぶ軽いもん。

 

 

これは毎日続けてみたい!

 

 

何の気なしにやってみたラジオ体操だけど、

思った以上に効果があったなぁ。

 

もし肩こりとか、運動不足に悩んでる方がいたらぜひやってみてくださいね。

 

朝6:25からですから。

 

 

これが定着したら私の朝の習慣は、

朝5時~さんぽ

6:25~ラジオ体操

ということになりそうです。

 

 

 

 

…誰?

今、「おばあちゃんみたい」って言ったの。

 

 

そんな声が聞こえた気がしたけど…気のせいか。

 

 

 

では今日はこのへんで。

\1クリックお願いします!/
スポンサーリンク
ゆる日記
スポンサーリンク
\この記事がいいなと思ったらぜひシェアしてください!/
ねこまにあをフォローする
ねこのきまぐれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました