いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

ゆる日記~好きな人が好きなことを好き勝手やってるのを見るのが好き~

スポンサーリンク
ゆる雑談

バナナマンが好きで、

バナナムーンGOLDというラジオを毎週聞いています。

深夜1時からの放送ということで、なかなか下品な内容が多いのですが…

 

少し前の放送で、

突然、「こちらをお聞きください」って言って、ある音が流れてきたんですよ。

 

それが、

なんと。

第三のバナナマンと言われる放送作家オークラさんの、

 

 

放尿音・・・・・!

 

 

 

 

下品!ただただ下品!!!

 

 

ただのオジサンの、こんな音を聞かされる身になってみなさいっ!

 

 

もう!何やってんですか!!!

 

 

 

なんでこんなことになったかっていうと、その前週の放送で、

そんな話をしてたからなんですけど(どんな話だ)、

それでも公の場でそんな音流すなんて正気じゃないですよね。

 

わけわかんないよ。

 

もうやだよ。

 

そういうノリ、

 

大好きだよ。

 

 

バナナマンのラジオってほんと下品なことばっかなんですが、

それを二人が楽しそうに話したりはしゃいだりしているのを聞いてると、

こちらまでものすごく楽しい気分になるのです。

そういう、好きなことを好きにやってる人が周りを置いて行く感じ、好きなんです私。

 

先日も、こんなことをツイートしました。

 

 

最初のツイートで引用させてもらったのは、

私のアイコンやこのブログのヘッダーを書いてくださったイラストレーターさんのもの。

「需要があるかどうかじゃなくて好きなことを好きにやるしかない」

みたいなことを私もつぶやいたのですが、

その直後にそのツイートが流れてきたので、

タイムリーだったこともあって思わずテンション高く引用してしまいました。

 

もともと、好きなことを貫く人、というのが私は大好きで、

ものすごく惹かれてしまうんですよね。

 

ブログを始めて以来ずっと敬愛しているブロガーさんたちも、

そういう人ばかりです。

 

中でも私が師と仰ぐブロガーさんは、以前こんなことを言っていました。

「おれは好き勝手書いてるから、読んでるお前らが合わせろ」

 

これ、超カッコよくないですか?

ほんと最強だと思うんですよね。

他に依存しないモチベーションというか。

 

こんなスタンスで、文章でも絵でも動画でも何でもいいんですけど

創作してる人っていうのは、めちゃくちゃかっこいい。

もう、こっちを振り返らずにどんどん行ってもらいたい。

置いてって欲しい、付いていくから。みたいな気持ちになる。

(え?ドМ…?いやまさかそんなことは…)

 

 

最近思うんです。

TwitterもブログもYouTubeも、

マネタイズしたさが大きい人が、増えてきたなぁって。

 

もちろん、目的はそれぞれの自由ですよ。

反対したいわけじゃないです。

誰かの需要があって、それにこたえられる情報が提供できれば

そこに対価が発生するというのは、正常だと思います。

 

でも、ですね。

そういう発信って、面白さはないと思っちゃう(ごめんなさい)

 

せっかく素敵な言葉を持っている人なのに、そしてそれを好きに発信できる場なのに、

お金目的となると途端につまらなくなってしまうから。

なんか、残念に思っちゃう。

 

で、そういう人がすごく増えてるから、

周りの反応がどうだろうと「好きにやる!ついて来れる人だけついてきて!」みたいな人がなおさら魅力的に映るんです。

ウケを気にしない人の、吹っ切れた面白さみたいなのを感じるし、憧れる。

 

だから、自分もそうでありたい。

 

上手じゃなくても、需要がなくても、好きなことを楽しくやりたいな。

 

そして、その軸を保ちたい!

実はそれが一番難しい!

 

 

では今日はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました