いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

めんどくさいと思ってたフリマアプリだけど、心があったかくなったやり取りがあった。

スポンサーリンク
ゆる日記

前はよく使っていたフリマアプリ。

 

家にある不要品、リサイクルショップに持っていくよりも高く売れるので、

これはいい!と重宝していたんですけど、

なんだか最近めんどくさくなっちゃいましてね。

 

出品するために何枚も写真撮るのも、

送料考えて値付けするのも、

説明文書くのも、購入希望者とのやり取りも、

売れてから梱包するのも。

 

要は、とっても時間が取られるんですよね。

 

何よりも出品してる間は持っていないといけないので、

ずっと家にある状態がストレスで。

 

結局リサイクルショップの方が安いけどストレスないし楽だしいいな、っていう考えになってたところだったんですが、

出品されたまま売れ残ってる状態のモノがまだありまして。

 

その商品が、最近、売れました。

 

購入者さんからのファーストコンタクトは値下げ交渉。

ページを見ると、評価ゼロ。

 

評価ゼロで突然値下げ交渉かぁ…と

ちょっと不安だったんですが。

 

もう半年以上前に出品していたものだったし、もうリサイクルショップに持っていこうかと思っていたので

少しでも高く売れるならいいや、と値下げに応じまして、無事、購入いただきました。

 

こういうとき、「購入しました、よろしくお願いします」的な連絡が来る方と来ない方がいますが、

今回の購入者さんは全くなんの連絡もしない方で。

 

普段は何とも思いませんが、それまでのいきさつもあって少し不安が残りつつも、商品を発送しました。

 

すると、翌日に受け取り連絡。

売上も反映され、無事に終わったとほっとしていた時、初めてメッセージが。

 

「無事に届きました。早速使いましたがとても腰が楽になりました。ありがとうございます。」という、お礼でした。

 

このメッセージがね、なんだかとっても嬉しかったんです。

 

その商品は骨盤矯正クッションみたいなやつだったんですけど、私には合わなくてほぼ新品のまま放置してあったものです。

そんな、私にとっては不要なモノが、ほかの誰かの役に立った、喜んでもらえた、ということが、なんだかうれしかった。

それをわざわざ伝えてくれたことも。

 

値下げしたこともあって、結局買ったときの半値以下で売ることになったやや不満足感がくすぶっていたのと、

なんか大丈夫かなー?と不安になりながらやり取りしていたからもあるでしょうか。

 

フリマアプリでのやり取りってどこか事務的だったり、やや不快なこともあったりする中で、

受け取って、感想まで送ってくれたことに、少し心があったまりました。

 

こうして、自分がやったことでお礼を言ってもらえるって、すごくうれしいですね。

「ありがとう」の一言で人をいい気持ちにできるんだな、私もちゃんと言っていこう、と改めて思いました。

 

メッセージには、「必要な方に届いてよかったです。メッセージ嬉しかったです。ありがとうございました」と返信。

たった一往復のやり取りでしたけど、とても印象に残る出来事となりました。

今日も読んでくださりましてありがとうございます!最後にポチっと1クリックしていただけたらすごくうれしいです!
スポンサーリンク
ゆる日記
スポンサーリンク
\この記事がいいなと思ったらぜひシェアしてください!/
ねこまにあをフォローする
ねこのきまぐれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました