いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

選手名鑑を見て思いを馳せる、「今年こそは」と期待する選手たち

スポンサーリンク
野球

今年の選手名鑑を入手いたしました。

 

なんか違和感、と思ったら、今年はセリーグが前に来てるんですね。

 

毎年買っている宝島社さんの選手名鑑は、

前年の順位順にチームが並びます(他のもそうかな?)

 

去年はセリーグが優勝したのでセ→パの順で、

あとはペナントの順位通りにチームが紹介される感じになってます。

 

ここ最近ずっとパが前だったので、なんだか違和感。

今年は奪還したいものです。

 

 

さて、楽天イーグルスのページをぱらぱらとめくっていましたら、

この人には今年こそ頑張ってもらいたいなぁ、と思う選手がちらほら。

 

せっかくなのでここにその想いを綴っておきたいと思います。

(※アレに引っかからないよう、写真は載せません。)

スポンサーリンク

期待したい投手たち

もう一度見たい!藤平尚真(背番号46)

 

ルーキーから活躍して、一時は「連敗ストッパー」まで務めた藤平くん。

でも、2年目3年目からパッとしなくなってしまい、去年は一軍登板なし。

 

今年こそ、今年こそ、と思ってるうちにもう6年目。

 

高卒だからゆっくりと…なんて言ってられる歳でもなくなってきてしまいました。

 

でも、ルーキーイヤーの時の投げっぷりを思い出すと、

なんだかあきらめたくない…というか、応援したい!という気持ちが消えなくて。

毎年心のどこかで気にしている選手です。

 

今年から背番号も変わったんだね。

最近の楽天さんは若くても容赦なく戦力外にしちゃうし、

今年はせめて一軍に這い上がってきてほしい!!

帰ってこい!釜田佳直(背番号41)

 

ケガからの復活登板、見に行ったなぁ。

藤田のグラスラ、女房役嶋さんのホームラン、今でも記憶に残ってます。

(今はもう二人ともいないなんて…涙)

 

きっとこの投手も、たくさんのファンが待っているに違いない。

 

かわいい顔してエグい豪速球投げてたからなあ。

何度もケガして、何度も這い上がって、という姿を見ているだけに、

また投げているところを見たい、と思わせる投手。

 

帰ってきてほしい。

そろそろ育ってくれよ右の大砲

岩見政暉(背番号38)

 

岩見の下の名前こんな字だっけ?と思ったら

今年から登録名変えたのね。(それでうまくいった選手みたことないけど…)

 

今のイーグルスの外野はね、俊足巧打タイプが多いからね。

まったくタイプが違う選手だし、打てれば存在感アピールできると思うんだよなぁ!!

 

この際もう守備は目をつぶる。

だから打ってくれ。

内田靖人(背番号67)

 

浅村さんも太鼓判の大砲候補。

 

毎年必ず一回は話題になって、そしてそれは続かない、みたいな選手になってしまってる気がするんだよなぁ。

 

生え抜きの右の大砲を、と言ったら一番に期待しちゃうのはやっぱりうっちー。

シーズン通して活躍してるところが見たい!

 

オリックスのラオウ(杉本選手)みたいに一気に活躍したってくれ!!

個人的な推し

今年こそは打撃も!辰己涼介(背番号8)

 

ルーキーの頃からずっと期待してる辰己くん。

 

トリプルスリーが狙える人材だって入って来たものの、

今のところ活躍してるのは守備面が多い。

 

去年はゴールデングラブ賞も取って、「守備の人」としてはすっかり定着したから

今年こそ!打撃を!!

 

なんてことは一番きっと本人が思っているよね。

こないだ見たローカルニュースでも、「変わりたい」って言ってたし。

 

だから期待しちゃうよ!

打てる辰己くんを見てみたい!!

開幕が待ち遠しい

 

オープン戦も始まった。

選手名鑑も買った。

開幕まではあと20日あまり。

 

また毎日のように野球が見れるかと思うと、ワクワクが止まりませんな!

 

今年こそ、な選手たちも、

今年も一層、な選手たちも、

どうか怪我無くシーズンを迎えられますように。

 

タイトル総ナメの山本由伸がいるオリックス。

話題振りまくビッグボス率いる日本ハム。

7年で5度の日本一に導いた工藤監督の去ったホークス。

稼頭央ヘッドコーチ&平石打撃コーチのいる西武。

勢いのある若手がわんさかのロッテ。

 

パリーグは、今年も絶対面白い。

 

はやく開幕こーい!

今日も最後まで読んでくれてありがとう。
スポンサーリンク
野球
スポンサーリンク
\この記事がいいなと思ったらぜひシェアしてください!/
ねこまにあをフォローする
ねこのきまぐれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました