いつも来てくださる方へ(新着記事) 初めての方はこちら(プロフィールへ)

人とのご縁を、ありがたく思う年末年始。Twitterやっててよかったな。

スポンサーリンク
ゆる日記

あけましておめでとう、
って、いつまで言っていんだっけ。7日だっけ。
もう今日はダメ?

8日だもんな…昨日七草がゆ食べちゃったもんな…ダメか…

 

…でも言っちゃうか!あけましておめでとうございます!

 

年末年始は気持ち的には少しゆっくりできたものの、
ずぅーーーーっとご飯つくることを考えていたせいでなんか疲れました。

 

家族の休み、主婦にとっては繁忙期。です。

 

そんなわけで、昨年の目標を振り返ることもできず、
今年の目標も設定することなく、今日に至ります。

 

ただ、今年のテーマは決めました。

「選択と集中」です。

あれもこれもやろうとしない。
ていうか、できない。
どんなに効率化したって時間は有限なんだ。
「工夫すればできるかも?」なんて考えは捨ててしまえ!
何をするか、何をしないか、をちゃんと見極めるんだ!

はい、
これがテーマです。

というのもですね。
年始早々に、こんな本を読んだんです。

created by Rinker
¥1,870 (2023/06/06 16:06:10時点 楽天市場調べ-詳細)

久々にビジネス本読んだけど、これは面白かったなぁ。

いかに時間を有効活用するか、っていうノウハウ本だけど、
その前提が、「時間を生み出す」んじゃないってところが面白いんです。

自分がやりたい、と思うことの時間をどう作るか?っていうタイプの本って今まで、

効率化して無駄な時間を省く、
とか、
早起きする、
とか、
どこから生み出すか、っていう方法が多かったと思うんです。

が、この本は違う。

「時間は有限なんだ」
「どんなに効率化して時間を作っても、新しい仕事がそれを埋めるだけなんだ」
という、なかば諦めの境地から入ります。

だから最終的には、何をやらないかを決める、ってことになって、
その「やらないこと」をどう見極めるか、みたいな話になっていくんです。

そんな視点が面白かったよって友人に言ったら、「『エッセンシャル思考』みたいだね!」って言われて「はわあああー!!」ってなりました。

 

忘れてた。

 

『エッセンシャル思考』ってそんな本だった。

 

もうその視点の本読んでるじゃん。

 

なのに今回新しく知ったみたいな気になってるじゃん。

 

身になってない…じゃん…。

 

ということで。

「選択と集中」です。

やること、やらないことをはっきりさせていきましょう。今年は。
忙しくなりそうだからね。

 

さて。

久々にブログを更新したらですね。
コメントとか、直接連絡とか、数件いただきましてですね。

本当に、本当に、ありがたいなぁぁあ、と、しみじみ、思いながら過ごしています。

 

前の記事にも書いた通り、ここ数ヶ月、忙しくしておりました。

と同時に、その間結構な、孤独感を覚えておりました。

 

指導してくれる人や応援してくれる人はいるんだけども、
なんだろうね、一人で走ってる、みたいな感覚で。

 

関わる人に新しく知り合った人が多くて、信頼関係がまだ不十分だからですかね。

私もまだ完全に壁を取りきれていなくて、どこまでお願いできるものなのか、どこまで言っていいものなのか、なんていうことを探り探り、付き合っていたからですかね。

とっても素晴らしい人ばかりだったんだけど、まだ気を使う関係ではあったから。

 

そんなときに、馴染みのある場所で吐き出して、それを馴染みのある人たちが見てくれて、
優しい言葉をかけてくれるもんだからさ。

 

泣いちゃう。

 

ほんとにみんな優しいなぁと思ってさ。

なんでこんなに優しくしてくれんの!?って思ってさ。

 

泣いちゃう。

 

がむしゃらに走ってたから、周りが全然見えてなかったのね。

ずっと一人だと思ってたし、一人で頑張らなきゃとも思ってたし、
更新しないブログなんて誰も待っててくれないと思ってた。

 

だから本当にありがたくてありがたくて、ありがたくて。

 

中には、起業するならこんなこと手伝えるよ!って言ってくれた人もいて。

 

泣いちゃう。

 

それが、声をかけてくれる人がほぼ全員、Twitterで知り合った人だったからさ。

Twitterは、続けられなかったけど、やってたのは、よかったなぁ、って改めて思いました。

だからブログ始めたし、続けられたし、
こうしてご縁に恵まれたし。

ブログもTwitterもやってなければ、今のこの私はないと、言い切れるくらいには
人生変わったかなぁ。

それは具体的な行動とか結果とかだけじゃなくて、知り合った人との会話したり関わったりして、考え方とか、気持ちとか、そういう色んなものがね。

180度は変わってないけど、70度くらいは変わったんじゃなかろうか。

間反対じゃなくてもさ、少し角度が変わるだけでも、向かう先はだいぶ変わるじゃないですか。

 

たぶんTwitterってそういうところだった。

 

もう久しく、「ねこまにあさん」とか「ねこさん」と呼ばれてなさすぎて、急に呼ばれる機会が増えたのがちょっと恥ずかしくて慣れないんだけども。

ねこまにあ人格は、とても大事な人格だったなぁ、と改めて思う、うさぎ年です。

コメント

  1. やーさん より:

    ねーこさんヾ(*´∀`*)ノ

タイトルとURLをコピーしました