国際試合はいいぞ

試合 3000文字チャレンジ

3月3日に放送された

NHKの「サンデースポーツ2020」という番組で

野球の平成史、というのをやっていたんです。

 

その中で、プロが選んだ平成の名場面というコーナーがあって

プロ野球選手に平成で一番印象に残ったシーンを挙げてもらったらしいんですけど

そのアンケートの1位が

2009年(平成21年)のイチロー決勝タイムリーでした。

 

これね、

今でも鮮明に覚えてるんですよ。

 

この時私、全然野球詳しくなくてっていうか好きじゃなくて。

でも、国際大会だと見ちゃうことって、

あるじゃないですか?

 

オリンピックになると

全然興味がないスポーツも日本人が出てたら見ちゃったりとか

サッカー普段見なくても、

ワールドカップだけは必ず見るとか。

ありますよね?

 

それと同じノリで、

WBCは見ていたんですよ。

 

細かいルールとか全然知らないけど

とりあえず3つアウト取るまでに

打って走ってホームに行けば1点でしょ?

くらいの知識で。

 

それでも、イチローのタイムリーは

すごくすごく印象に残ってますね。

 

詳細あまり覚えていないんですけど

そのテレビによると、

決勝、韓国戦、延長10回、3-3の同点で

ランナー2,3塁の場面。

打席はこの大会不調だったイチロー

(たしか1割打ってたか打ってないかくらいだった気がする)

 

私も手を合わせて祈りながら見てましたね。

打ってくれー!って。

 

そしたらね、

忘れもしないセンター前ヒット。

 

カメラもセンター方向から撮っていて、

そのカメラに向かって打球が飛んできて。

すぐヒットだってわかる当たりで、

もう叫びましたよね。

たしか家で、一人で見ていて。

 

うぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーって叫びました。

 

超超超興奮しました。

 

プロが選ぶ1位になっても、

納得ですよね。

 

その後のインタビューがまたかっこよくて。

「僕はやっぱり持ってますね。

日本のファンの方がね、テレビの前でたくさん応援してるんだろうな。

ここで打ったらかっこいいんだろうな。って思いましたよ。」

とかなんとか言ったんですよ。

(うろ覚えですけど)

 

かっこいいなーと思いましたねー。

これで野球っていいじゃん!と思って

ファンになったんですよ。

 

 

嘘です。笑

しょうもない嘘ついてごめんなさい。

 

かっこいいと思ったのはほんとです。

 

それで、WBCってすごい熱い大会なんだ!ていう

イメージが強く強く残ったんです。

 

それで、次の大会です。

2013年。

 

この頃は、バリバリプロ野球ファンでしたので、

もう絶対見る!って

楽しみにしていました。

 

その頃東京に住んでたんですが、

友達から、大会の初日に当たる日に

「この日にイベントがあるから行こう!」て誘われたんですよ。

 

でもWBC始まるのすごく楽しみにしてたので

「ごめん、その日野球見るから行けない」って言ったら

「はあ!?」って言われましたよ。笑

え、野球?見なきゃいけないの?って。

録画じゃダメなの?って。

 

スポーツの試合録画で見ないでしょうが!

って反論したらドン引きされました。

 

20代(当時)のキラキラ女子には伝わらなかったみたいです…。

 

で、WBC2013の名場面といえば、

あれですよね?

 

そう!鳥谷の盗塁!!

あれはね、まじで、まじで、興奮した!

 

鳥谷が盗塁して井端がタイムリー打ったことは覚えてるんですが

そのほかのことは覚えてない位感動しました。

 

調べてみたら、台湾戦だったみたいです。

9回表2アウトまで3-2で負けてて

そこから鳥谷が塁に出て。

 

2アウトですから、ここで盗塁死したら負けなわけですよ。

ほぼやらないですよ。ここでは。

失敗したときのリスクが高すぎるからね。

 

それでも盗塁した。

走った!って驚きましたよ。

成功した時は

うぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーって叫びました。

 

2塁に進めたところを

井端が打って返した。

 

これはすごかった。

ほんとにすごかった。

 

あきらめてないぞっていう気持ちが

井端に伝わったようなヒットだったですよね。

あの盗塁で、空気が一気に、「勝てる!」に変わったんですよ。

 

台湾には勝ちましたが、

この大会は、優勝はできなかった。

その印象が今残ってない位、

すごくよく覚えてますね。この時の興奮を。

 

余談ですが

この後

大学の同窓会があって

同年代の女子の前で

「あの鳥谷の盗塁すごかったよね」って言ったら

全員にポカンとされたことをご報告しておきます。

 

 

やっぱりWBCって熱い!

そのイメージがこの大会でより一層強くなって。

 

そして、2017年。

見に行っちゃいました。

 

アメリカにじゃないですよ?

日本での予選ですよ!

 

東京ドーム。

 

当時の職場の、野球好き仲間と。

バックネット裏の結構見やすい席でしたねー。

キューバ戦でした。

 

序盤から大量リードしてて、

あーこれは楽勝だなと思ったら

則本が、我らの楽天エース則本が

継投で出てきて盛り上がったのも束の間、

 

完全につかまって、

3点とられて

キャッチャーが我らの正捕手嶋だったので

楽天バッテリーで点取られてどうすんだよみたいな空気になって

 

私は酔ってたのもあって

点とられすぎてシーンとするバックネット裏で

「がんばれー則本ーーー!!」って

声を張り上げていたことを覚えています。

 

あまりに必死に応援するから

周りの人も野次れなかったみたいで。笑

 

これは、違う意味で

うぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーでした。

 

結局勝てたからよかったんですけど。

WBCを、予選でも見に行けたというのは

ほんとにいい思い出になりましたね。

 

 

国際大会はすべての野球ファンにとって特別だと思います。

だって、普段戦ってて

素晴らしいと思っているけど敵だから憎たらしい選手を

今度は味方として応援できるし

応援歌も堂々と歌える。

 

WBC見に行ったとき、

筒香の応援歌とか

青木(当時まだメジャー)のヤクルト時代の応援歌とか

山田哲人の応援歌とか

思いっきり歌えてすごい楽しかった。

 

ちなみに、

巨人ファン2人、

阪神ファン1人、

ソフトバンクファン1人、

楽天ファン(私)1人で行きました。

 

ね?普段全員敵。

でも、その時だけはみんなでひとつのチームを応援できるって

素晴らしいですよね。

 

いつもは、

うちのチームの方が上だ!選手層が厚い!とか

お前のとこのピッチャーなんか簡単に打てる!とか

謎に言い争ってるんですよ。

 

でも国際試合だけは

いや、やっぱおたくのチームの○○ってめっちゃバッティングいいよね。

とか

うちの○○もいいけど、おたくの○○は打てる気がしないね!

とか

褒め合うんですよ。笑

 

やさしい世界。

 

いつもは敵チームのファンとも

一緒になって楽しめる。

 

そして

推しチームから代表が選ばれたら

それはもう自分の子供が出てるんじゃないかくらいの緊張感と楽しみがある。

 

なにより

日本というチームが

野球の本場相手にどんな試合を見せてくれるのか

ワクワクが止まらない!

 

次のWBCは2021年ですが

その前に2020東京オリンピック!

 

野球が競技種目として認定されてます。

楽しみしかない!!!!!!!!

 

アメリカさんがどういうメンバーで来るのかわかりませんが

本気出して来たらめっちゃ面白そう。

 

野球を観たことがないあなたも

今シーズンから見れば

旬の選手も覚えられるし

オリンピックも倍以上楽しめますよ!

セリーグでもパリーグでも野球ファンはすぐ仲良くなれるぞ!

世代も超えるぞ!

いいことばっかり!

 

さぁいよいよ開幕戦は3月29日です。

一緒に熱くなりましょう!

 

わくわく!わくわく!!

おわりに

3000文字チャレンジです。

詳しくはこちら。

 

 

このお題で2作品目。

やっぱり野球のことが書きたくなって

書いてしまいました。

なんか、野球のこと書くんだろうなっていう期待を

みんなからすごく感じて(←は?w)

 

とりあえず書き始めてみて、

文字数足りなかったらお蔵入りにしようと思っていたんですが

やっぱりあくせく文字数増やさなくても3000文字いっちゃいますね。笑

 

そして、今回3000文字チャレンジと並行して

「めざせこぼりさん!ねこまにあはしゃべるように書けるのか?」

というチャレンジを同時に実施しておりました。

 

私は文章を書くときにどうしても文語的になってしまうので

それはそれでいいんですけど

自分の書くバリエーションを広げたくて

さらっと読める口語体の文章に挑んでおります。

やっぱり難しい…

 

こちらについて、ご感想をお寄せいただけるあなたが好きです。

内容も、文体についても、両方感想をくれたら

子猫のようになつきます。

お待ちしています。

 

 

ちなみに

平成の名場面トップ3は

1位:WBC決勝 イチローのタイムリー

2位:楽天日本一 田中将大24勝0敗

3位:甲子園 早稲田実業対駒大苫小牧 決勝再試合の激闘

(ハンカチ王子とまーくんの投げ合い)

でした。

 

いやー野球ってほんとにいいものですね。

 

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました