いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

「フランス人マダムに教えてもらった世界一おいしいアイスティー」が本当においしい。

スポンサーリンク
たべもの

 

「フランス人マダムに教えてもらった世界一おいしいアイスティー」、知ってますか?

ティーバッグで淹れたホットの紅茶に氷を入れて冷やす、というのではなく、

ちょっとだけ手間をかけたアイスティーの作り方が紹介されてます。

いつぞや、Twitterでバズってて、私はそれで知りました。

 

まずタイトルが素晴らしいよね。

心をつかむよね!読みたくなるよね!

 

梅雨が明けて暑くなってきたので、

ついに作ってみました!

 

結果から言うと、めちゃくちゃおいしい!!!

 

なんかね、雑味というか、苦味とか渋味がほとんどないの。

余計なものが入ってないからかな。

後味がすっきりしてて、ぐびぐび飲める!

 

これは市販には戻れなくなります。

 

元サイトには「丁寧につくる」と書いてありますが、

実は作り方もそんなにめんどくさくないです。

 

①2リットルお湯沸かして、
②ティーバッグ3つ入れて、
③21分蒸らす

 

ほぼこれだけ。

 

元のサイト見てもらうとわかりますが、21分というのがポイントみたいなので、

そこだけ気をつければあとは何にも難しいことはないです。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

私はこんな感じでつくりましたよ!

 

うちには2リットル入る鍋がなかったのと、

飲料用の保存容器も1リットル用しかなかったので、1リットルにしました。

 

鍋(というかほぼフライパン)にお湯を沸かして…

 

火を止めて、ティーバッグをふたつポン。

今回はセブンアンドアイのPBの、アールグレイを使ったよ。

 

 

 

ふたをして蒸らします。時間をぴったり21分にしないといけないので、

うっかり忘れてしまわないようにタイマーかアレクサにお願いしましょう。

 

 

21分後。

 

綺麗に色出てますねー。

 

 

それを粗熱が取れるまで放置して、冷蔵庫で冷やせば出来上がり。

 

ティーバッグは全然高価なものじゃないのに、

ちゃんとおいしくできるのほんとすごい…

 

このティーバッグで淹れた紅茶(あったかいのね)毎日飲んでますが、

それよりも圧倒的においしくなるのは、丁寧に蒸らしてるからなんでしょうかね。

 

ほんの少しだけ手間だし、

粗熱とったり冷やしたりしないといけないからすぐには飲めないけれど、

そこさえクリアすれば格段においしいアイスティーにありつけます。

がんばろう。

 

無糖で作ればお茶として普通にごはんのお供にもなるし、

ミルクティーにしておやつタイムにもよいです!

炭酸で割ってティーソーダもいいですねぇ。

 

麦茶のティーバッグはひと夏で使い切れなくていつも余らせてしまうので

今年は麦茶ではなくアイスティーで乗り切ろうかな!

 

 

みなさまも一緒にどうですか?

 

 

では今日はこのへんで。

今日も暑い中お疲れさまでした!

 

今日も読んでくださりましてありがとうございます!最後にポチっと1クリックしていただけたらすごくうれしいです!
スポンサーリンク
たべもの
スポンサーリンク
\この記事がいいなと思ったらぜひシェアしてください!/
ねこまにあをフォローする
ねこのきまぐれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました