いつも来て下さる方へ(新着記事へ) 初めての方へ(プロフィールへ)

第8回ずずず会に参加したことを新参者ならではの目線でレポートします!

スポンサーリンク
オフ会

1月27日(月)

 

ついに、

ついに!!

この日が来ました!

 

 

念願のずずず会参加!!!!\( ‘ω’)/

 

忘れないうちにこの感動を

記しておきたいと思います。

 

当たり前なんですけど

一言で言うとめちゃくちゃ楽しかったです!!!

 

この楽しさを文章で伝えられる自信はないのですが、

でもきっとずずず会にいつか参加したい、

と思っている方は沢山いらっしゃるので、、

その方の参考になればと思い、頑張って書きます!(ง •̀_•́)ง

 

どんなことを話したか、

ということは、きっと他の方が書いてくださるし(他力本願ともいう。笑)

そして私よりも圧倒的に上手であることが容易に想像できますため、

私オリジナル視点で書く…となると

もうこれしかない!

 

ここが素敵だよずずず会

 

いつものメンバーがきっと気づかないだろう視点で

書いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ずずず会のここが素敵!

 

役割分担が見事

 

レギュラーメンバーの連携というかバランスが

見事の一言です。

アジェンダに書いてあるそれぞれの役割とともにご紹介します。

 

会の仕切りというか、進行のすべてを担う青井さん。

グループDMの作成、

待ち合わせ場所や行くお店の決定、

そこまでのアテンド、

帰りの案内、

全部お任せです。。。

頼もしすぎた!

 

おかげで無駄な時間がゼロです。

悩んだり迷ったり相談したりがないって楽だなって

気づきました。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

そんな青井さんの役割は「事務局長」です。

 

気遣い上手、聞き上手のとさかさん。

激しく自己主張をすることも、

人の話の腰を折ることもなく、

絶妙な相槌と、素敵な気づかいをしてくれました。

唯一ドリンクバーだった私のグラスの空きも終始気にしてくれていて、

「とってきますよ~」と何度も提案してくれる素敵男子です。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

とさかさんの役割は「聞き上手」です。笑

 

アイコンの雰囲気とは違って(?)

背が高くてびっくりしたなまずんさん。

アイコンの通り黄色い服を着ていました。

 

新参者の私に気を使ってか、それとも自然体なのか、

たくさん話しかけてくれましたし、

話題を盛り上げてくれていた気がします。

何の話題にもついていけて

かつ広げることができるオールマイティーさがすごい!

 

ねこまにあ
ねこまにあ

なまずんさんの役割は「黄色」です。

役割が黄色って何?笑

 

主催者…?のずずずさん。

一度お会いしてますし、インタビューもさせてもらってたのもありますが、

「安心感」の塊みたいな方です。

 

これを言うと本人はいつも否定しますが、ゆるい。笑

きつくない。

たいていのことは受け止めてくれるので

安心して話せます。

 

最初やり取りしてた時は女性だと思ってたくらいの

柔らかさもあって、

お会いした時もそのままですね。

相手を緊張させない雰囲気を出せるってすごいと思うんですよねー。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

ずずずさんの役割は「凡人」と書いてありましたが

実際は「総督」だそうです。

ラーメンとは真摯に向き合う

 

都内のラーメン屋さんだからなのか、

席がカウンターのみ、というところも多いですよね。

 

今回行った「麵屋 トナリ」さんもそうでした。

最終的に全員横並びで座れたものの、

最初は案内も別で、座る席もバラバラになる感じでした。

 

ラーメンは一緒に食べる!

会話を楽しむ!

みたいなことはなく、

 

来たら淡々と食べる!

会話は二次会でしっかりやる!

と各自黙々とラーメンに向き合う姿が印象的でした。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

もちろん会話ゼロっていうことはないですけどね!

ツイートのタイミングは決まっている。

 

ラーメンの写真を撮ってTwitterにあげる、

ということまでは知っていたものの、

新参者の私はラーメンが来て写真を撮って、

「これになんかハッシュタグつけてあげるんですか?」と聞いたところ、

「みんなで一斉に上げるから待って」との指示。

 

ラーメンを食べ終わり、二次会の“高級イタリアン”に入るまでの待ち時間に

「さ、ツイートしましょうか」と

皆でスマホを取り出し、ツイートを作成する様が

なんだかとても面白かったです。笑

 

全員できたら「せーの」で送信。

数秒違いで投稿されたツイートが

タイムラインを占拠する。

さらにそれを全員がリツイート。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

なんだろ、その連帯感?

みんなで何かするって楽しいよね。

文化祭みたいで(例えが下手。笑)

 

アジェンダが配られる

 

二次会の“高級イタリアン”で注文が終わると

ずずずさんからアジェンダが配られます。

 

 

Twitterやブログにもいつも投稿されるので、

ご存知の方も多いのでは。

 

もちろん私も知っていましたし、

アジェンダ案を各自事前に共有するように、グループDMで告知されてたので

来た!という感じでした。

 

実際目にしたときはなんともいえない感動があって、

思わずメモ用と保存用の二枚いただきました。笑

 

ねこまにあ
ねこまにあ

プチ情報としては、

「必ず何かしらの間違いがあること」

「アジェンダの内容はあまり会話にのぼらない」

の二点です。笑

 

今回の議題は20個ありましたが

半分も消化してないかな…

 

消化したものも、

さらっとだけ触れて風のように去っていったものが多く…

それだけ普通の会話が盛り上がるってことなんですが、

なんか面白かったです。笑

 

ねこまにあ
ねこまにあ

アジェンダ…とは‥‥ww

 

みなさんの個性と連帯感がとっても素敵

 

一番楽しさを生んでいるのは、

「価値観の類似」だと私は思います。

 

これはブログやTwitterで薄々気づいていたことですが

レギュラーメンバーの4人は、

なんとなく価値観が似ている気がします。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

分かった風な口をきくな、とお思いでしょうが、

ひとまずお話しさせてください。

 

4人とも、

他人の手法や価値観を気にしすぎたり否定したりすることはなく、

ただ自分のために、読者のために、と思うことを

淡々と、しっかりと、綴っていくタイプの方だと思うんです。

 

その空気感は文字を通じて伝わりますし、

自分も否定されない安心感も覚えます。

 

思いっきり笑いましたし、

時間が過ぎるのが本当にあっという間に感じて

「え!もう閉店?」となるくらい話しました。

 

けどただただ楽しいだけではなく、

とても心地のいい空間にいさせてもらったなぁ、と

振り返って思います。

 

それは4人の優しさというか思いやりと言うか

他者の尊重というか、

うまく言えませんが

それをただの一人もはずすことなく全員が持ってるからだと

私は思いました。

 

Twitterやブログの延長線上にある違和感のない会話がもたらしてくれることで、

けどオフラインならではの本音やぶっちゃけ話なんかもあって( *´艸`)、

オンラインで拝見していた時よりももっと素敵な4人で、

だからこそ素敵な会だなあ、と思わされました。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

たまたま偶然集った4人とは

到底思えない!!

もちろん違うところはあるけど

似た空気感を持ったみなさまでした。

 

まとめ

 

ねこまにあ的ずずず会レポート、

いかがでしたでしょうか。

 

…すいません、これはネタです。笑

気を取り直して。

 

ここまでお読みくださいまして、

ありがとうございます。

 

めちゃくちゃ緊張しましたが、

それを上回る楽しさがあって

何よりも直接みなさまとお話しできたことが

とても嬉しい会となりました。

 

最後に関連ツイートを貼りますので、

少しでもやさしくたのしい雰囲気が伝われば嬉しいです。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

また…行きたい。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました