Twitterのタイムラインを見やすく!有益ツイートを見逃さず時短にもなるリスト化のすすめ

リスト 仕事に活かす

こんにちは、ねこまにあ(@necomania7)です。

 

最近twitterを見る時間が長すぎるなぁ、

と自分の時間の使い方を問題視していたのですが

ツイートをタイムラインで追うのはなく

リスト化してフォローを管理することで

すごく快適になりました。

 

今日はその方法をご紹介したいと思います。

タイムラインで管理するデメリット

フォローが増えると、こんなことになりませんか?

  • 魅力的なツイッタラーさんが多すぎて、あっという間にフォローが増えていく。
  • ちょっとタイムライン中の新しいツイートを追うだけですごく時間がかかってしまい、気づいたら30分も経っていた!
  • フォローしてるはずなのにツイートが流れて見逃してしまった。

 

こんなあなたにぴったりの方法です。

リストを完成させるまでが少し手間ですが、

PCがあれば作業はものすごく楽になります。

是非お試しください。

PCを使ってリスト化する方法(おすすめ)

まずは自分のアカウントのホーム画面で、
右上のアイコン欄にマウスオン。
すると下のようにメニュー表示されるので、「リスト」をクリック。

 

 

保存済みリストが表示されます。
右にある「新しいリストを作成」のタブをクリック。

 

「新しいリストを作成」と出てきますので、
自分の好きなリストの名前を入れ、「保存」

下のような画面になります。
ここでユーザー検索もできるようなのですが、
フォロー一覧を表示させるほうが楽なので
検索窓下の「フォロー」をクリック。

 

 

自分のフォロー先一覧が出てきます。
リスト化したいアカウントの右側にある
点々表示にマウスオンし、
メニューの「リストへ追加または削除」をクリック。

 

さっき作ったリストの名前脇にチェックを入れて完了。
ここでリストを複数選択することもできます。

 

 

PCだと、この「フォロー」の画面だけで

処理が完結するのでものすごく楽です。

 

スマホアプリと両方やってみましたが、

PCの楽さに驚きました。

 

なので私はPC作業を推奨します。

スマホアプリでリスト化する方法

一覧でフォローが表示されるPCと違い、

フォロー先を一件一件表示させないといけないのでやや手間ですが、

スマホアプリからももちろんできます。

 

自分のアカウントアイコンをタップ。

 

list

 

リストをタップ

 

 

右下に出てくるアイコンをタップ

 

 

リスト名を入力しリストを作成→「完了」。

 

 

作成したリストは一番上に表示されます。

 

 

ホームに戻り、再び自分のアイコンをタップしてメニューを表示させます。
今フォローしている方をリストに入れたいので、
フォロー数が表示されているところをタップ

 

 

リスト化したいアカウントのホーム画面に行き、
右の点々をタップ

list

 

すると、下のようなメニューが表示されます。
二番目の「リストへ追加または削除」をタップ

list

 

自分が作ったリストが一覧で出てきます。
この人を入れたいリストを選択しタップすると、
右側に緑のチェックマークが出てきます。
これでリストに入れることができました。
完了をタップして作成終了です。

 

これを全フォロー先分行います。

 

これでフォロー先がリスト化されました。

 

さらにタイムラインをすっきりさせるカスタマイズ

 

リスト化するだけでもだいぶすっきりしますが、

さらにカスタマイズすることでより美しくなります。

 

ここから先は好みになりますが、

「いいね」を表示させない。

+

「最新ツイート」を投稿順に表示させる。

です。

 

「いいねを表示させない方法」はこちらを参考にしました。

【1分で解決】Twitterの「いいねしました」を消す・いいねを表示させない方法を徹底解説! 「ミュートできない・消えない」人必見です!【ツイッター非表示】
Twitterでタイムラインに表示される「〇〇さんがいいねしました」の表示。 ・・・ 邪魔ですよね! 「フォロ…

 

簡単に言うと、

「設定とプライバシー」

「プライバシーとセキュリティ」

「ミュート中」

「ミュートするキーワード」

「追加する」

「suggest_activity_tweet」と入力

 

その後

ホームに戻って右上のキラキラマークを押し、

「最新ツイート表示に切り替える」

に設定。

 

こうすることで、リストの中のツイートも

同じように最新順に表示されます。

 

そうすると、リストを覗いた時

トップに表示されたツイートが前回見た時と異なっていれば

更新されているということ。

 

同じツイートであれば更新されていないということなので

リストを表示させた瞬間に最新ツイートが発信されているかわかります。

 

無駄にスクロールしなくてもいいので

とても便利です。

得られた効果

自分が欲した時に

その情報のリストをタップすれば、

リスト毎のタイムラインを見ることができます。

 

私はジャンル別にリストを作ったので、

投資情報はここ、

ブログ情報はここ、

というように求めている情報を無駄なく表示させることができました。

 

以前は

投資関係、ブログノウハウ、ビジネス論、フランス関連、

といった異なるジャンルをフォローしていたので

タイムラインが

ブログ

投資

投資

ブログ

フランス

ビジネス

 

みたいな感じで流れていってたんですね。

 

だから色んな方向から情報が来るみたいな感じになっていて、

最終的に

とにかくやることいっぱいだな。

みたいな感情でツイッターを閉じることが多かったです。

 

これが解消されたのが一番のメリット。

 

それから

各リストのトップに表示されたツイートだけを見れば

そのジャンルのツイートが更新されたかわかるので、

ちょっとツイッターをみる時間が空いても

最新ツイートを探さなくてよくなったことも

時短につながりました。

 

 

リスト化したらフォローを外した方がタイムラインはすっきりしますが、

メインのタイムラインは見ずに

リストの中だけで完結するんだ!と決めるのであれば

必ずしもフォローは外さなくてもいいと思います。

 

私はタイムラインをすっきりさせたかったので

泣く泣くフォローは外しました。

 

 

どのツイッタラーさんの情報も追いたいんだけど

タイムラインが溢れすぎてて辿り着かない…

 

色んなカテゴリのつぶやきがあって情報がごちゃごちゃ。

ジャンルごとに追えたらいいのに…

 

フォローを減らせばタイムラインはすっきりするのですが、

この人から得られる情報も捨てがたい!

 

と悩んでいたことが一気に改善して、

Twitterを見る時間が減り、他のことをする時間が増えました。

 

Twitterの有益性は理解しているけど

利用時間を減らしたい方にはとてもお勧めの方法ですよ。

 

今日は以上です。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました