【資産運用はじめの一歩】ロボアドよりローコストな投信がおすすめ

資産運用 投資

こんにちは、元投信販売員のねこまにあ(@necomania7)です。

 

ロボアドバイザーのウェルスナビで1年半ほど運用しているのですが

ふと「これって本当に最善の投資なんだろうか…」と疑問に思い

徹底的に調べた結果をここに残したいと思います。

 

結果から言うと、私は

ウェルスナビよりいい運用方法はある

と考えます。

 

早速詳しく理由をお話ししますね。

 

ねこまにあ
ねこまにあ

手数料や節税の面で、ローコスト投信のほうがおすすめ。

アフィリエイト目当ての記事にも注意!

ウェルスナビをお勧めしない理由

先に言っておきますが、

私はウェルスナビを否定しているわけではありません。

 

以下を参考になさった上で

それでもというならいいと思います。

 

大事なお金を預けるわけですから、

しっかり中身を見て決めてほしいです。

手数料が高い

ウェルスナビに否定的な意見のほとんどがこれですが、

私も例にもれずそう思います。

 

今の時代、1%の手数料は高いです。

 

昔はこれ以上に高い手数料の投資信託なんてたくさんありましたが

今は違います。

1%はおろか0.5%も切る商品がたくさん出ています。

 

その中でわざわざ1%を払う価値がある商品なのか?と

考える必要があると思います。

 

その分圧倒的な運用益を出していれば別ですが、

そんなこともないですね。

 

こちらをご覧ください。

 

ウェルスナビ

 

これはとある日の私の運用報告画面ですが、

増え方としては普通、もしくはちょい悪ですね。

1年半でドルベース+0.93%。

 

あまり投資期間が長くないのと、

12月に暴落があった様子なのでその回復期間が

十分じゃなかったことが原因だと思いますが

それを加味しても

めちゃくちゃ増えてる、もしくはリスクを抑えられてる、

ていう印象はないですね。

 

つまり、手数料を高く払ってまで

ウェルスナビをわざわざ選ぶ理由にはならないのでは。

 

NISAが使えない

これもロボアド否定派に目立つ意見ですが、

とても大事なことです。

 

運用するにあたって、

そのコストは低いに越したことはありません。

 

なので手数料と税金を考えることは

至極当然のことです。

 

「ウェルスナビに限らず

ロボアドバイザー投資はNISAが使えないからデメリットにならない」

と書いているブログも散見されましたが

“ロボアドバイザー投資”に限って比較せずに

ほかの投資方法とも比較しないといけないんじゃないかなぁと。

 

ウェルスナビはDeTAXをしてくれる!という意見もありますが

そもそもNISAなら非課税ですから

税金を考える必要がありません。

 

よってNISA枠が使える投資信託の方がコストを抑えられ

投資のパフォーマンスは増える可能性が高いと考えます。

 

分配金が出てしまう

ウェルスナビの入出金報告を見ると、

定期的に分配金が出ているのがわかります。

 

 

分配金

 

これで手数料払える!だからお得!

みたいなことを書いてあるブログも多かったですが、

ちょっと待ってください。

 

よく見ると、源泉徴収額、と書いてありますよね?

税金が引かれているということです。

 

分配金は再投資しているから複利で運用できるよ、と

HPには説明があります。

それは間違いないのですが、

大事なのは税金が引かれた後運用に回されているということです。

 

分配金は出なければその分内部留保されて自動的に複利運用されますから、

出ない商品のほうが増え方は多くなります。

 

出てから税金が引かれて再投資されるものと

出ずに税金も引かれず複利運用されるもの。

どちらがいいかは明らかですよね?

 

ウェルスナビはETFに投資している都合上

分配金を出さざるを得ないことは理解できます。

 

しかし、分配金を出さない、

もしくは出す頻度が非常に低い投信の方が長期運用に適していると考えます。

 

全資産ドル建てのリスク

お客様の投資志向に合わせて自動的に投資商品を選別し

分散投資してくれる。

これがロボアドバイザーの魅力です。

 

分散投資は長期運用で有効だとされていますし、

この点は異論ありません。

 

しかし、ウェルスナビは投資商品は分散投資でも

全部ドル建てで運用されています。

 

運用報告を見てみましょう。

 

ロボアド

 

こちらの運用報告画面を見ても、

ドル資産と円資産で利益のパーセンテージが違いますよね?

 

いくら分散投資でリスクを抑えていても

全部ドル資産で運用していては円高リスクが全資産にかかってしまいます。

 

運用はプラスでも

円高なのでマイナス、ということも最悪ありえるということです。

 

リスクを分散しているのか

集中させているのかわからなくなってきました…。

 

運用報告が表に出てない、価格も公表されてないクローズドさ

デメリットがたくさん見えてきたので

他の投信で運用した方がいいんじゃないかと思い始めたころ

価格の推移があれば比べられるな、と思って探してみました。

 

投信は、買っている人じゃなくても販売会社のHPを見れば

だいたい3か月前とか6か月前とか1年前とかの基準価格を知ることができたり

運用報告書を読むことができたりします。

 

その感覚で探してみたら…

…ない。

 

最近の騰落率や

運用報告書がありません。

 

これはお客様によって投資商品のバランスが違うからでしょう。

特性上仕方ないとはいえ、

どんな推移をしているのかが見えないのは不安です。

実際やってみるしかないわけですから。

 

最低投資金額が高め

おつり投資のマメタスを利用すれば月々1万円から投資できるようですが

純正ウェルスナビは最低投資金額が10万円です。

 

投資初めての人が出す金額としてはだいぶ高めな印象です。

 

もちろんここは人によって感じ方が違う部分なので

10万円以下の投資なんて意味がない!と

最初から思ってる人にとってはどうでもいいことでしょう。

 

しかし私が投資デビューしたころのことを思い返すと

虎の子の10万円で投信買い付けを決断するまで

めちゃくちゃ悩んでました。

 

何でも最初は怖いですからね。

はじめの一歩としては今の時代にしては少し高額かなと個人的には思います。

 

アフィリエイト報酬目的と思われる好意的な記事が多すぎる

これは…書こうか迷いましたが…

読者の方の正常な判断を促すためにも書きますね。

 

ウェルスナビを調べる過程で

たくさんのブログ記事を読みました。

検索するとたくさん出てくるからです。

 

そのほとんどが好意的でおススメしている記事だったんです。

あまりにありすぎて気持ち悪くなるくらいだったので

逆に私は疑ってしまった結果

デメリットをたくさん見つけてしまうことになったんですが…。

 

運用報告を書いているものも多いので、

こんなにたくさんの人がやっているんだったら、と

安心して申し込みをする人もいらっしゃると思います。

 

それ自体が悪いことではないし、

ブログを書いてる本人もメリットがあると思って

運用している場合もあると思いますから

そこを批判するつもりはありません。

 

しかし

報酬目当てでおススメだと書いているブログも

中にはあります。

 

その本人も運用しているじゃないか、とおっしゃるかもしれませんが、

本人は、運用益が出ようと損が出ようと

報酬で利益が出ればそれでプラスになります。

 

それを目的で過剰にアピールしていたり

おススメ記事を量産しているブログだったら

少し注意してみることも必要かもしれません。

アフィリエイト自体が悪いと言っているわけではないですよ!

私も使っていますしね。

 

鵜呑みにして投資対象を選んでしまうのは危険だということです。

 

 

実は、

かく言う私も、アフィリエイトで紹介され

ウェルスナビを始めた一人なんです。

 

あるブロガーさんが、当時ものすごくおススメしていたし

運用報告もマメにしてくれていたので

あまり考えずに申し込みをしました。

 

今調べてみると結構デメリットが多いので、

当時よく考えていれば、と少し後悔しています。

 

結果、マイナスになっていないので、

まだ救いですが。

 

他のローコスト投信に回していれば

もっと増えたのかも、と思うと少し悔しいですね。

わからないですけどね。

ロボアドのメリットも

とはいえ!

ロボアドを完全否定しているわけではありません。

 

  • 投資はしてみたいけど何を選んだらいいかわからないから
    手数料を払っても商品を選んでほしい人には良い
  • リスク許容度に合わせて最適なポートフォリオを組んでくれる
  • マイページやアプリがシンプルで見やすくて使いやすい

 

などメリットもあります。

 

とにかく何も考えずに投資したいし

なんかみんなやってるっぽいし安心!

 

みたいな人にはお勧めできるかもしれません。

 

でも、そんな人にはもっといい選択肢もあるんですよ。

ロボアドみたいなことを投信でやってみると?

じゃあ一体どうしたらいいの!?と

思いますよね?

 

最終結論言っちゃいますね。

 

ロボアド的なことを低いコストでやるには

NISA枠で

バランス型投信を

楽天証券で

積立購入する

です。

 

もっと言うと

バランス型投信は

・eMAXIS slim バランス

・iFree 8資産

・世界経済インデックス

の中から選ぶ!

です。

 

これなら

NISAで節税しながら

バランス型投信でリバランスもお任せしつつ

信託報酬(運用手数料のようなもの)を0.5%以下にでき

月100円からの低額で

運用できます。

 

さらに楽天証券では

楽天カードがあれば積立購入した金額の1%がポイント還元!

(くわしくはコチラ)

 

ロボアドでは取られるはずだった手数料が

この方法ならなんと還元されるという…。

いい時代になりました。

 

ロボアドのメリット

簡単、商品選定いらない、リバランスしてくれる

を網羅し、

かつ節税、ローコスト運用がプラスされてます。

 

現時点でロボアドバイザーと比較するなら

私ならこちらを選びますね。

 

この方法のデメリットとすれば

NISA口座の開設に時間がかかってしまうことですね。

税務署の審査があるので

1ヶ月くらいかかった気がします。

 

それくらいかなぁ。

 

 

投資信託って商品がたくさんあるから難しそう、

というイメージがあって敬遠してしまう、と聞いたことがあるのですが

全部の商品から選ぶ必要はないと私は思っています。

 

かと言って銀行とか証券会社に行って選んでもらうのはお勧めしませんが

最初はeMAXISslimシリーズかiFreeシリーズから選んでおけば基本間違いないです。

 

自分の大事なお金ですから、

投資しているうちに興味が出てきて

自然と情報収集したり勉強したりすることも多いです。

 

悩んでいてもお金は増えないので

まずは自分が負担なく積み立てられる金額から投資をしてみてはどうでしょうか。

100円から積立投資ができる時代なのですから!

(昔は1万円からが普通でした…)

 

これを読んでくれたみなさんに

少しでも損をしてほしくなくてちょっと力の入った記事になってしまいました…

 

今日は以上です!

ありがとうございました。

コメント