スタバよりもおススメ!ノマドワーカーはモスバーガーにおいでよ。

モス ワークスタイル

こんにちは、ねこまにあ(@necomania7)です。

 

集中して何かを調べたり

記事を書きたいときにカフェに行くっていう方、多いですよね?

 

そんな時は真っ先にスタバが浮かぶと思います。

 

インテリアにこだわった空間

マックブックが似合うシンプルでおしゃれなテーブル

そこにいるだけでなんとなくステータス

 

そんなスタバでPC作業や勉強をするの私も大好きです。

ちょっとそこで仕事をする自分に酔ってます。

 

でも、スタバはだいたい混んでる。

席を見つけられなくて違うお店に行くこともあるくらい。

 

空いててもバーカウンターみたいなところで、

机が小さくて作業できない!

ということも。

 

そんな経験を持つみなさまにおススメできる代替案

モスバーガーという選択肢をご提示したいと思います。

 

そのためにこの記事、

なんと今モスで書いてます!

臨場感あふれる生の体験をどうぞ。

 

モスバーガーがノマドに適している理由

あまり混んでない

全国津々浦々すべてのモスに行ったわけではないので

断定はできません。

 

しかし、モスバーガーに行って、

座れない…

となった経験はありません。

たとえそれが土日の昼だったとしても。

現に今、日曜の昼です。

11:30から13:30までいますが、

満席になったところは見ていません。

 

激混みじゃないので、

席を探す人の視線を気にしてそそくさと席を立つ、

ということもありません。

 

そして人が多くないので、

うるさすぎないのもポイントです。

 

設備が整っている

作業をするときに必須の設備

Wi-Fiはもちろん完備。

 

速度もストレスを感じるほどではなく、

わりとサクサクです。

 

お店によっては電源もあります。

HPでは、お店の設備がどのくらい整っているのか

検索することもできます↓

 

モスバーガーのHPから、店舗検索→サービスから探す

その下の方に、「コンセント席あり」で探すタブがあるので、

そこをクリックすると探せます。

Wi-Fiのあるお店も、同じように検索すると探すことができます。

単価があまり高くない

安価が売りの他ファーストフード店よりは高いと思われがちのモス。

ですが、カフェに行くと思えばそんなに高くありません。

こちら、ドリンクメニューですが、

コーヒー一杯250円です。

 

しかも

赤枠で囲んである通り、

ブレンドのおかわりは100円です。

長時間作業をするときには一杯で足りないことも多いですし、

これはうれしいですね。

 

他にも

カフェオレやウインナーコーヒーなんかもあります。

 

カフェに比べればドリンクメニューは少ないですが、

飲めるものが何もない、とはならないでしょう。

フードメニューが多い

ファーストフード店なので当たり前ですが、

フードメニューが充実しています。

 

カフェはどちらかというとドリンクメニューに重点を置いているため

軽食の種類が少なかったり

ちょっとしたサンドイッチがめちゃくちゃ高かったりしますよね?

 

モスだと一番安いハンバーガーで220円からあります。

サイドメニューでポテトやチキンもありますし、

ちょっと小腹が空いた時や

作業中にランチを取りたいときなどもお店を変えずに済みますよ。

 

ライスバーガーを注文すれば、

お米だって食べられちゃう。

 

種類は少ないですがサラダやデザートもあります。

 

だいたいの好みは網羅できるのではないでしょうか。

営業時間が長い

私が今来ているモスは、

朝7時頃からオープンし、

夜は0時までやっています。

 

朝早くから集中したい人も、

夜の方が仕事が捗る人も、

行きたい時に行けそうな営業時間です。

モスバーガーで作業するデメリット

このように、とってもおススメのモスバーガーですが、

カフェと比べた時デメリットもあります。

お店の数が少ない

私は仙台在住なので仙台で例えますと、

駅前には一店舗しかありません。

 

そこから一番近いほかの店舗になると、

歩いて20分くらいかかってしまいます。

 

他の地域でも、

近くに店舗がないよ、では行こうにも行けませんね。

家族連れが多く、ややうるさいことも

先に言っておきます。

この場合、家族連れのお客様は、まったく悪くありません。

 

純粋に、モスバーガーの食事を楽しみに来ていらっしゃる方です。

どちらかというと邪道なのは私。

ファーストフード店でPCなど触りおって…

 

モスバーガーからしたら、そちらの方を歓迎しているはずなのです。

それなのに「デメリット」として書くなんて、

大変失礼な奴です。

 

今回、「モスで作業するなら」という前提で書いているので、

どうかお許しいただきたい。

 

作業する方が我慢しろ。

ごもっともな指摘です。

ぐうの音も出ません。

 

はい、我慢します。

ていうか、我慢するくらいうるさいわけでもないので、

あえて言うとすれば、的な

デメリットともいえないくらいの代物です。

 

というか、これを無理やり計上しないといけないくらい、

他にデメリットが浮かびません。

スタバの方が向いてる人

ここまで書いて、モスの有益性をひどく再認識しました。

もはやモス以外の選択肢が考えられなくなってます。

 

しかし、モスよりスタバの方が向いてる、という人もいます。

それは

スタバの圧倒的なファンや株主

もしくは

何らかの理由でカフェインを摂りたくない人

です。

 

スタバのファンの人は、

たぶんこれを読んだとしても行くでしょう。

 

いいと思います。

自分が好きな空間で作業したほうが効率的です。

 

それから

カフェインを摂りたくない人。

個人的にはスタバをお勧めします。

 

妊娠中にカフェインに気を使ってカフェを探しまくった私が断言します。

スタバのデカフェメニューは

全国チェーンのカフェでナンバーワンです。

 

ほぼ、すべてのコーヒーメニューが、

プラス50円でデカフェに変更できます。

あのキャラメルマキアートも、

我慢しなくていいんです。

 

妊婦さんや授乳中の方、

帰ってすぐ寝たい人とか

カフェインを摂ると体調が悪くなる人。

今日もうコーヒー二杯飲んじゃったけど

カフェで作業もうちょっと頑張りたいな、という人など。

 

デカフェメニューの豊富なスタバが断然おススメです。

ドトールにもカフェインレスメニューがあります。

 

しかし個人的な好みになりますが、

ホットはあまり美味しくない、と、思います。

アイスはイケますので、夏はドトールでもいいでしょう。

ドトールの方が単価安いですしね。

まとめ

◎電源あり(注:店舗による)

◎Wi-Fiあり

◎コスパよし

◎軽食も充実

 

カフェインokのノマドワーカーさん、

外で作業したいときの選択肢に

モスバーガーも加えてみてはいかがでしょうか?

 

今日は以上です。

ありがとうございました。

コメント