箕輪さん講演③「収入かやりがいか。目的が明確なら何でもあり。」

決定アイキャッチ 500文字ブログ

質問③「収入とやりがい、どちらを優先すべきか」

 

箕輪さん第一声「その人の好きなことによるかな」

 

内容要約

 

お金が好きなら収入もやりがいのうちじゃない?

 

僕は今副業で本業の月給の50倍くらい稼いでるし、

何なら経費精算とか面倒でしてないから

本業はマイナスになるときだってある。笑

だから幻冬舎の仕事は辞めてもいいんだけど、

幻冬舎を利用して本を出して

ベストセラーの編集者というブランドを買ってる。

別に本が売れなくても

僕が補填するわけじゃないから痛くもかゆくもないし。

 

こういう学生向けの講演は基本タダでやることにしてるんだけど

それは後々「箕輪さんの講演を聞いて勉強になりました!」

ていう人が一人でも増えて

いずれ困った時に助けてくれればいいな、と思ってやってたりとか。笑

 

商工会議所の講演依頼もあるんだけど、

それは中高年向けだし成長志向があるわけじゃないから

何の面白みもないけどギャラが異常に高いし、

それでお金もらえればこうやってタダで講演とかもできるわけだし

だからやってる。

 

要は何かをやるときに

目的が明確だったらいいと思う。

何を得るためにやるのか。

お金なのか、やりがいなのか。

 

 

 

 

このルールに則って毎日更新中!↓500文字ルール

コメント

タイトルとURLをコピーしました